【新製品】サンスター、 ヤマハ車向け「STDサイズプレミアムレーシング」を発売

スプロケット/ブレーキディスクの企画・製造・販売を行うサンスターは、「XJR1300 2000年式以降 STDサイズプレミアムレーシング」を2015年6月23日に発売した。ノーマルボルトオン装着が可能となる。

以下、プレスリリースより

ヤマハ車に採用されている代表的な取付寸法の外径298mmにプレミアムレーシングが追加になりました。下記記車種は全てSTDサイズの為、ノーマルボルトオン装着が可能です。

■仕様
・外径:298mm(STDサイズ)
・板厚:5.0mmのみ
・フローティング:セミフロ or フルフロ
・品番/価格(1枚)
LS401(ホールタイプ):30,000円+税
ES401(ホール&スリットタイプ):35,000+税

■代表車種
・ROADSTAR WORRIOR
・XJR1300(00-)
・FJR1300(01-02)
・V-MAX(93-08)
・BT1100 BULLDOG
・DRAGSTAR1100
・YZF-R1(98-03)
・YZF1000R ThunderAce
・FZ1/FZS1000(01-05)
・TDM900
・YZF-R6(99-02)
・SR400(01-)
など

※注意
写真のゴールドピンはオプションピンとなります。標準はブラックとなります。

関連記事

編集部おすすめ

  1. 無駄を削ぎ落としたスタイリング&専用設定されたサイレンサー構造 ヨシムラからGSX-R12…
  2. ヤマハ発動機と、東南アジア配車サービス最大手のGrabは、インドネシアを中心とした東南アジア…
  3. ※画像は国交省報道発表資料のスクリーンショット この冬はカード集めに熱くなろう! 国土交通省…
  4. アネスト岩田ターンパイク箱根と伊豆スカイラインは、2019年2月10日(土)から3月10日(…
ページ上部へ戻る