【新製品】サンスター、 ヤマハ車向け「STDサイズプレミアムレーシング」を発売

スプロケット/ブレーキディスクの企画・製造・販売を行うサンスターは、「XJR1300 2000年式以降 STDサイズプレミアムレーシング」を2015年6月23日に発売した。ノーマルボルトオン装着が可能となる。

以下、プレスリリースより

ヤマハ車に採用されている代表的な取付寸法の外径298mmにプレミアムレーシングが追加になりました。下記記車種は全てSTDサイズの為、ノーマルボルトオン装着が可能です。

■仕様
・外径:298mm(STDサイズ)
・板厚:5.0mmのみ
・フローティング:セミフロ or フルフロ
・品番/価格(1枚)
LS401(ホールタイプ):30,000円+税
ES401(ホール&スリットタイプ):35,000+税

■代表車種
・ROADSTAR WORRIOR
・XJR1300(00-)
・FJR1300(01-02)
・V-MAX(93-08)
・BT1100 BULLDOG
・DRAGSTAR1100
・YZF-R1(98-03)
・YZF1000R ThunderAce
・FZ1/FZS1000(01-05)
・TDM900
・YZF-R6(99-02)
・SR400(01-)
など

※注意
写真のゴールドピンはオプションピンとなります。標準はブラックとなります。

関連記事

編集部おすすめ

  1. 1958年からの累計生産台数が1億台に到達したホンダ・スーパーカブ。その最新型は新排ガス規制…
  2. ハイパワーマシンには切っても切り離せない問題がダウフォースの獲得。カワサキは2000年のZX…
  3. 世に出ることなく開発途中で消えて行ってしまったマシンは数あれど、それが表に出てくることは滅多…
  4. オンロードからオフロードへと自由に行き来しながら、少しずつ心と体がリラックスしていく。アプリ…
ページ上部へ戻る