【イベント】 エクストリームエンターテイメントの祭典「CHIMERA GAMES YOKOHAMA Vol.0.5」開催

WEB TVとイベントを駆使して世界中のマイナーエンターテイメントが集結する場をつくる「CHIMERA」(キメラ)プロジェクトが、横浜赤レンガ倉庫でパフォーマンスイベント「CHIMERA GAMES YOKOHAMA Vol.0.5」を開催する。

「キメラ」は、複数のコンテンツを入り交じえて世界を広げ、多くの人や次世代の子供達に、参加するコンテンツやパフォーマーの魅力を伝えていくことを目的とするプロジェクト。

今回開催されるイベントでは国内トップライダーとして活躍する加賀晃、加賀真一、釘村孝太、高橋仁、藤田拓也、小林達哉によるFMXスペシャルパフォーマンスが決定。「CHIMERA GAMES YOKOHAMA Vol.0.5」は2015年6月27日(土)・6月28日(日)の11:00〜17:00、入場無料で開催される。

以下公式サイト・Facebookページより

【CHIMERAGAME YOKOHAMA Vol.0.5】

■開催日時
2015年6月27日(土)・6月28日(日)

■開催場所
横浜赤レンガ倉庫 イベント広場
神奈川県横浜市中区新港1-1
http://www.yokohama-akarenga.jp/

■開催時間
11:00?17:00

■後援
横浜市市民局

■企画
CHIMERA PROJECT実行委員会

■主催
CHIMERA PROJECT実行委員会

※入場無料

■エリアマップ

【FMX出演パフォーマー】

■加賀 晃
所属:TEAM MX VIRUS
出身地:秋田

モトクロス国際A級
レーサーからフリースタイルへ転向後、国内ショー、コンテストに出場。
現在ランキング9位
イベント運営、プロモーションも手掛けている。

■加賀 真一
所属:TEAM MX VIRUS
出身地:秋田

2013年GO BIGランキング3位
2013年2014年Red Bull X-Fighters日本人予選出場
全日本モトクロス125ccチャンピオン保持者
GO BIG出場最年長者ではあるが地道に進歩を目指すライダー。
大阪城では540フレアをメイク。

GO BIGとは:
全日本フリースタイルモトクロス選手権、『GO BIG』はデモンストレーションとは異なり、個々のライダースキルを競うコンテスト形式のイベントである。 国内唯一のコンテスト形式としたGO BIGは、年間を通したシリーズ戦として日本各地で開催。2014年は福島、北海道、岩手、愛知の4カ所が舞台となる。 各レースごとに入賞ポイントが加算 され、総合的に最も多く獲得したライダーがその年の全日本チャンピオンとなる。

■釘村 孝太 KOTA KUGIMURA
所属:TEAM THUGWAY
出身地:京都

2012年 ALL JAPAN FMX CHAMPIONSHIP GOBIG 3nd
2012年 X knight COSTARICA 5th Place
2012年 FREESTYLE.CH SWISS 5th Place
2013年 REDBULL X-FIGHTERS OSAKA 日本人予選2位

■藤田 拓也
出身地:福島

モトクロス経験無しからフリースタイルモトクロスを始める。
今年のランキング6位。

■高橋 仁
出身地:岩手

モトクロス全日本選手権 国際B級
2013年全日本FMX GOBIGコンテスト7位
現在ランキング5位

■小林 達哉 ※渡辺元樹が欠場のため出場
Team thugway所属
長身から繰り出されるトリックには要注目!
スキル、バイクのひねり共に進化して観客を魅了する若手。

■Chimera FMX Movie

関連記事

編集部おすすめ

  1. スズキは、10月27日から11月5日まで東京ビッグサイトで開催(一般公開は10月28日から)…
  2. 女性向けオートバイ雑誌「Lady's Bike(レディスバイク)」が、9月16日~17日に開…
  3. 名車はどんな音を奏でるのか?ヤングマシンDVDアーカイブより、気になる名車のサウンド動画を抜…
  4. ライディング・スクール「KRS」の校長でモータージャーナリストの柏秀樹氏が主催するセローミー…
ページ上部へ戻る