【新製品】Gクラフト、業界初の「GROM アルミツインスパーフレーム」を発売

カスタムパーツの開発・製造・販売を行うGcraftは、業界初の「GROM用アルミツインスパーフレーム」を発売した。

存在感のある極太アルミツインスパーフレームで、高剛性ながら細部に渡った肉抜きによる軽量化を両立。メインフレームには95mm×40mmのトリプルスクエアビッグパイプが採用されている。

また現在、モンキーエンジンの換装が可能となるよう開発されており、グロムにおけるカスタムの発展性が拡大されるものとなっている。

以下公式サイトより

●ネック角度: 24度
ノーマル25度から24度に変更しハンドリングの向上を狙っています。

品番39426、39427 ダウンチューブ装着可能。

サス受け車高調節機構搭載(調整幅20mm)

●フレーム重量:7.5kg(ノーマル:8.8kg)

※タンデム不可
※ノーマルエアクリーナー使用不可
※ノーマル外装装着可能(カウル内側に一部加工が必要です)

・Webikeショッピング G-Craft 商品ページ
http://www.webike.net/brand/249/

・Webikeショッピング 新製品のお見積りはコチラ
https://www.webike.net/i/s/mitumoriMake.jsp

関連記事

編集部おすすめ

  1. 大盛況の北川圭一杯レポート 第14回目となる「北川圭一杯ミニバイクレース」が12月2日に京…
  2. スタイリングを最優先しつつも機能面では絶対に譲らない。それがカタナを開発するにあたってスズキ…
  3. ※本稿の画像の車両は、イタリア本国仕様(付属キット装着仕様)です。 唯一無二のネイキッ…
  4. ドレスアップ効果だけでなく、ダウンフォース効果もあり! 現在のMotoGPマシンにとって重…
ページ上部へ戻る