【新製品】Gクラフト、業界初の「GROM アルミツインスパーフレーム」を発売

カスタムパーツの開発・製造・販売を行うGcraftは、業界初の「GROM用アルミツインスパーフレーム」を発売した。

存在感のある極太アルミツインスパーフレームで、高剛性ながら細部に渡った肉抜きによる軽量化を両立。メインフレームには95mm×40mmのトリプルスクエアビッグパイプが採用されている。

また現在、モンキーエンジンの換装が可能となるよう開発されており、グロムにおけるカスタムの発展性が拡大されるものとなっている。

以下公式サイトより

●ネック角度: 24度
ノーマル25度から24度に変更しハンドリングの向上を狙っています。

品番39426、39427 ダウンチューブ装着可能。

サス受け車高調節機構搭載(調整幅20mm)

●フレーム重量:7.5kg(ノーマル:8.8kg)

※タンデム不可
※ノーマルエアクリーナー使用不可
※ノーマル外装装着可能(カウル内側に一部加工が必要です)

・Webikeショッピング G-Craft 商品ページ
http://www.webike.net/brand/249/

・Webikeショッピング 新製品のお見積りはコチラ
https://www.webike.net/i/s/mitumoriMake.jsp

関連記事

編集部おすすめ

  1. ハイパワーマシンには切っても切り離せない問題がダウフォースの獲得。カワサキは2000年のZX…
  2. 世に出ることなく開発途中で消えて行ってしまったマシンは数あれど、それが表に出てくることは滅多…
  3. オンロードからオフロードへと自由に行き来しながら、少しずつ心と体がリラックスしていく。アプリ…
  4. BITO R&Dは、Z1000R(ローソンレプリカ)純正フルレストア車両を販売開始した。エン…
ページ上部へ戻る