[Aprilia]SBK マックス・ビアッジがミサノラウンドでレースに復帰

2015年6月21日(日)に決勝を迎えるスーパーバイク世界選手権イタリア・ミサノラウンドに、6度も世界王者に輝いたマックス・ビアッジがアプリリアレーシングチームのライダーとしてレースに復帰します。

ビアッジ選手は、2012年にアプリリアのスーパーバイクでタイトルを獲得して以来、引退後はテストライダーとしてアプリリアテストチームと共にRSV4を継続的に開発してまいりました。

ロマーノ・アルベジアーノ(アプリリアレーシングマネージャー)コメント:
「今まで我々と勝利した沢山のライダーの中でも、マックスは250ccクラスで4度のタイトルと、素晴らしいワールドスーパーバイクの2度の勝利で、アプリリア史上最も勝利をもたらした。我々と全てのモーターサイクルファンは、彼がRSV4に乗りレースをするのをとても楽しみにしている。今年の新たなルールを適用したマシンの戦闘力をテストライダーとして再確認し、良く理解している。この偉大なチャンピオンの復帰を祝う瞬間を見るために、我々は気持ちを高ぶらせてミサノへ臨みます。」

マックス・ビアッジコメント:
「またレースに参戦する事は、本当に刺激的だね。特にミサノは私にとって特別なサーキットだからね。私はアプリリアの新型RSV4のテストライダーとして開発を行っているし、私をよく理解してくれるスタッフと一緒に仕事をしてきたから。ワイルドカードという“見せ場”で全力で頑張るつもりだよ。もちろん、レースに関しては難しい事も良く理解してるよ。我々のライバル達は好調だし、私自身も全く予想できないよ。アプリリアのファンとスタッフのために100%の笑顔をプレゼントする事が出来るかどうかは、日曜日のレース2の後にわかるでしょう。」

関連記事

編集部おすすめ

  1. 鈴鹿F1日本グランプリ地域活性化協議会は、鈴鹿市役所 1階の『モータースポーツ振興コーナー』…
  2. 生活の可能性が拡がる喜びを提供 Hondaのナイジェリアにおける二輪車生産販売子会社「ホン…
  3. オートバイパーツ・用品の販売を全国展開する2りんかんは、バイク乗りコスプレイヤーの「美環(み…
  4. ボッシュが形づくる二輪車の未来 ボッシュは、自社のモーターサイクル&パワースポーツ事業が、…
ページ上部へ戻る