【新車】ヤマハ、「YZF-R25」にMotoGPマシン「YZR-M1」イメージのグラフィックを採用した台数限定モデルを発売

ヤマハは、249㎤の水冷・直列 2 気筒エンジンを搭載した「YZF-R25」について、台数限定モデル「YZF-R25 Movistar Yamaha MotoGP Edition」を設定し2015年7月20日より発売する。

以下、プレスリリースより

「YZF-R25」は、<毎日乗れるスーパーバイク>のコンセプトを具現化し、2014年12月より発売しているモデルです。製造は当社のグループ会社 PT.Yamaha Indonesia Motor Manufacturing (YIMM)が行います。

■名称
「YZF-R25」
・ディープパープリッシュブルーメタリック C(ブルー)

■発売日
2015年7月20日

■メーカー希望小売価格※ 販売計画
・567,000 円(本体価格 525,000 円/消費税 42,000 円)
・400 台(限定、国内)

※メーカー希望小売価格(リサイクル費用含む)には、保険料、税金(除く消費税)、登録などに伴う諸費用は含まれていません。

▼「YZF-R25 Movistar Yamaha MotoGP Edition」

関連記事

編集部おすすめ

  1. ハイパワーマシンには切っても切り離せない問題がダウフォースの獲得。カワサキは2000年のZX…
  2. 世に出ることなく開発途中で消えて行ってしまったマシンは数あれど、それが表に出てくることは滅多…
  3. オンロードからオフロードへと自由に行き来しながら、少しずつ心と体がリラックスしていく。アプリ…
  4. BITO R&Dは、Z1000R(ローソンレプリカ)純正フルレストア車両を販売開始した。エン…
ページ上部へ戻る