【新車】ヤマハ、「YZF-R25」にMotoGPマシン「YZR-M1」イメージのグラフィックを採用した台数限定モデルを発売

ヤマハは、249㎤の水冷・直列 2 気筒エンジンを搭載した「YZF-R25」について、台数限定モデル「YZF-R25 Movistar Yamaha MotoGP Edition」を設定し2015年7月20日より発売する。

以下、プレスリリースより

「YZF-R25」は、<毎日乗れるスーパーバイク>のコンセプトを具現化し、2014年12月より発売しているモデルです。製造は当社のグループ会社 PT.Yamaha Indonesia Motor Manufacturing (YIMM)が行います。

■名称
「YZF-R25」
・ディープパープリッシュブルーメタリック C(ブルー)

■発売日
2015年7月20日

■メーカー希望小売価格※ 販売計画
・567,000 円(本体価格 525,000 円/消費税 42,000 円)
・400 台(限定、国内)

※メーカー希望小売価格(リサイクル費用含む)には、保険料、税金(除く消費税)、登録などに伴う諸費用は含まれていません。

▼「YZF-R25 Movistar Yamaha MotoGP Edition」

関連記事

編集部おすすめ

  1. トライアンフモーターサイクルズジャパンは、12月11日(火)に、東京・南青山のMORIO'S…
  2. トライアンフは、12月15日(土)より2019年モデル「Street Scrambler」を…
  3. トライアンフは、12月15日より2019年モデルNEW Street Twinを発売すると発…
  4. アウトドア用品の中でも、マルチツールの王道として知られるLeatehrman(レザーマン)。…
ページ上部へ戻る