MotoGP 最高峰クラスでオフィシャルテストを実施

最高峰クラスは、第7戦カタルーニャGPが開催されたバルセロナ‐カタルーニャ・サーキットに延滞して、15日にシーズン中2度目となるオフィシャルテストを実施。14チーム25名のMotoGPライダーたちは、週末の課題解消に取り組み、次戦TTアッセン以降に向けて準備を進める。

関連記事

編集部おすすめ

  1. TRICK STAR Racingは、2019-2020EWC世界耐久ロードレース選手権シリ…
  2. 小田原から伊豆・箱根を結ぶ有料道路、アネスト岩田ターンパイク箱根は、10月1日に予定されてい…
  3. オフロード総合誌、『オフロードマシン ゴー・ライド』から人気のライダー渡辺学選手が登場し、プ…
  4. ▲ルマン式キャンプイメージ 翌日には国際レーシングコース走行も 鈴鹿サーキットは、2019年…
ページ上部へ戻る