MotoGP 最高峰クラスでオフィシャルテストを実施

最高峰クラスは、第7戦カタルーニャGPが開催されたバルセロナ‐カタルーニャ・サーキットに延滞して、15日にシーズン中2度目となるオフィシャルテストを実施。14チーム25名のMotoGPライダーたちは、週末の課題解消に取り組み、次戦TTアッセン以降に向けて準備を進める。

関連記事

編集部おすすめ

  1. 1958年からの累計生産台数が1億台に到達したホンダ・スーパーカブ。その最新型は新排ガス規制…
  2. ハイパワーマシンには切っても切り離せない問題がダウフォースの獲得。カワサキは2000年のZX…
  3. 世に出ることなく開発途中で消えて行ってしまったマシンは数あれど、それが表に出てくることは滅多…
  4. オンロードからオフロードへと自由に行き来しながら、少しずつ心と体がリラックスしていく。アプリ…
ページ上部へ戻る