【イベント】ヤマハ、ヤマハ発動機が合同デザインイベント「Two Yamahas, One Passion」を開催

ヤマハとヤマハ発動機は、2015年7月3日から7月5日まで、六本木ヒルズ大屋根プラザで、「Two Yamahas, One Passion〜デザイン展2015〜」を開催する。

以下、プレスリリースより

本展では、2015年春にフランスの「第9回サンテティエンヌ国際デザインビエンナーレ2015(Biennale Internationale Design Saint-Étienne)」に出展した「project AH A MAY(プロジェクト アーメイ)」に加え、ヤマハ、ヤマハ発動機両社のデザインコンセプトモデルや製品13点を合同で展示します。なお、デザインコンセプトモデル12作品のうち6作品が日本での初披露、1作品が世界初披露となります。

project AH A MAY(プロジェクト アーメイ)について
普段楽器をデザインするヤマハと、モーターサイクルなどのモビリティをデザインするヤマハ発動機のおのおののデザイン部門が、お互いのデザインフィールドを交換して、生産・商品化の制約に縛られることなく、それぞれの作法や考え方でデザインを提案するというプロジェクトです。「ヤマハ」というブランドをともに使用する両社がお互いを「鏡」と見立て、デザインを通じてお互いを映し出すことで、相互に刺激を与えあうと同時に両社に共通する「ヤマハらしさ」を見出すことを目的としています。

「Two Yamahas, One Passion 〜デザイン展2015〜」概要

会期:2015年7月3日(金)〜7月5日(日)
時間:11:00〜18:00 (3日16:00〜18:00はご招待者限定です)
会場:六本木ヒルズ 大屋根プラザ
入場:無料

関連記事

編集部おすすめ

  1. ▲ストリートトリプルRS クリスタルホワイト トライアンフは、2019年モデルの「ストリートト…
  2. 蘇る伝説!キング・ケニーも愛した黄金のホイール! モーリスマグが限定復刻! 1970…
  3. 400ccクラスでツーリングをしたい方にオススメのバイク ライダーの皆さんがバイク選びをす…
  4. ▲300 EXC TPI 日本初導入の4車種を含む豊富なバリエーション KTM Japanは…
ページ上部へ戻る