MotoGP ブリヂストン、リアに左右で2ステップ違いの非対称コンパウンドを供給

MotoGPクラスのオフィシャルタイヤサプライヤー、ブリヂストンは、今週末にバルセロナ-カタルーニャ・サーキットで開催される第7戦カタルーニャGPに向けて、トラックレイアウトを考慮して、リアタイヤのミディアム(黒)には左右で2ステップ違いとなる左右非対称のコンパウンドを準備する。

関連記事

編集部おすすめ

  1. スタイリングを最優先しつつも機能面では絶対に譲らない。それがカタナを開発するにあたってスズキ…
  2. ※本稿の画像の車両は、イタリア本国仕様(付属キット装着仕様)です。 唯一無二のネイキッ…
  3. ドレスアップ効果だけでなく、ダウンフォース効果もあり! 現在のMotoGPマシンにとって重…
  4. スズキの社員ライダーとして活躍し、日本の二輪車レースの発展に貢献 スズキの社員ライダー…
ページ上部へ戻る