MotoGP ブリヂストン、リアに左右で2ステップ違いの非対称コンパウンドを供給

MotoGPクラスのオフィシャルタイヤサプライヤー、ブリヂストンは、今週末にバルセロナ-カタルーニャ・サーキットで開催される第7戦カタルーニャGPに向けて、トラックレイアウトを考慮して、リアタイヤのミディアム(黒)には左右で2ステップ違いとなる左右非対称のコンパウンドを準備する。

関連記事

編集部おすすめ

  1. ハイパワーマシンには切っても切り離せない問題がダウフォースの獲得。カワサキは2000年のZX…
  2. 世に出ることなく開発途中で消えて行ってしまったマシンは数あれど、それが表に出てくることは滅多…
  3. オンロードからオフロードへと自由に行き来しながら、少しずつ心と体がリラックスしていく。アプリ…
  4. BITO R&Dは、Z1000R(ローソンレプリカ)純正フルレストア車両を販売開始した。エン…
ページ上部へ戻る