【新車】トライアンフ、ROCKET III デビュー10周年記念限定車「ROCKET X」を発売

トライアンフモーターサイクルズジャパンは、世界最大排気量の量産バイクであるROCKET IIIのデビュー10周年記念限定車のROCKRT Xの発売を2015年7月4日より全国のトライアンフ正規販売店で開始する。日本への導入は限定21台。カラーはジェットブラックのみとなる。

以下、プレスリリースより

本モデルはROCKET III Roadsterをベースとし、各コンポーネントをブラックアウトし精悍さと引き締まった印象を与える限定車となっています。全世界限定500台。日本への導入は21台となっており、1台1台のシリアル番号がサイドパネルのアルミビレット・ネームバッジに刻印されています。

光沢間の強いグロスブラックに塗装され、グラインダーで削られたような印象を受けるデザインのシルバーストライプがその全体を引き締めると共に、力強さをかもし出しています。

エグゾーストパイプ、マフラー、ハンドルバー、ミラーやオイルフィルターまでもがブラックにペイントされています。ホイールもブラック。シルバーのピンストライプがそのプレミアム感を増しています。

ROCKET XはROCKET III Roadster同様の2300cc水冷3気筒エンジンを搭載した世界最大排気量の量産車であり、その怒涛のパワーと完成度の高いハンドリングパフォーマンスで圧倒的な存在感をかもし出しているモンスターバイクです。

★異次元のパワー — 「量産車 世界最大 排気量 」
縦置き水冷3気筒エンジン / 排気量2,294cc
最大出力 148PS @ 5750rpm
最大トルク 221Nm @ 2750rpm <1,800rpmから最大トルクの90%を発生 >

▼「ROCKRT X」
・価格:2,730,000円(税込み)
・車体色:ジェットブラック
・発売日:2015年7月4日
・日本導入限定 21台台

10周年記念限定車 ROCKRT X ジェットブラック 21台限定

関連記事

編集部おすすめ

  1. 昭和50年代は、免許制度の改正により人気が中型に集中し始めた時代だ。ここではレプリカブーム以…
  2. 大盛況の北川圭一杯レポート 第14回目となる「北川圭一杯ミニバイクレース」が12月2日に京…
  3. スタイリングを最優先しつつも機能面では絶対に譲らない。それがカタナを開発するにあたってスズキ…
  4. ※本稿の画像の車両は、イタリア本国仕様(付属キット装着仕様)です。 唯一無二のネイキッ…
ページ上部へ戻る