【新製品】ドゥカティ、Monster用ツーリングアクセサリーを4種発売

ドゥカティはモンスター用ツーリングアクセサリー3種を2015年6月3日に発売した。今回発売されたのは、ウィンドシールド・タンクバッグ・サイドバッグ・ツーリングシートの計4種類。

以下、プレスリリースより

Monster用ツーリングアクセサリで快適な生活と旅を
人間工学に基づいて新次元のデザインに生まれ変わったMonsterは、長距離ライディングを含むあらゆる条件に対応します。Monsterのツーリングスピリットを最大限に高めるDucatiのツーリングブランドのアクセサリは、快適性や安全性を確保しつつ自由な旅をしたいライダーに最適です。

新しくなったMonsterでは、快適にツーリングを楽しむことができます。 ツーリングアクセサリを利用して、思い出深い夏のライディング体験をお楽しみください。詳しくは、お近くのDucatiディーラーまでお問い合わせください。 Monster用の特別なアクセサリキットについてもお問い合わせいただけます。 このキットはさまざまな条件に合わせてバイクをアレンジできるようにデザインされており、アクセサリを個別に購入するよりお買い得です。

▼ウィンドシールド

スモークガラス製のウィンドシールド (取付部品付き) は、程よいサイズ (高さ27.5 cm、長さ28 cm) の空気力学的なデザインになっており、Monsterファンのツーリング要件に合った保護を提供します。

▼タンクバッグ/サイドバッグ

マグネット式燃料タンクバッグは、あらゆる気象条件に対応しています。 4個の磁石でしっかり固定されており、悪天候時に中身を保護するレインカバーが付いています。 バッグの容量は約12リットルで、 書類や電子機器を、便利な透明コンパートメントやサイドポケットに安全に格納できます。 持ちやすい取っ手が付いているので、バイクから離れる際は持ち運ぶことができます。

サイドバッグもMonsterの輪郭にぴったりフィットするソフトな構造になっています。 熱成形されたABS製で、光を反射するリフレクターが付いています。防水ジッパーとキーにより取り外しが簡単で、レインカバーも備えています。 容量は位置によって異なります (左側25+5リットル、右側22+5リットル)。積載量はいずれも最大5 kgです。

▼ツーリングシート

高密度のフォーム構造で製造されたツーリングシートは、ライディングポジションを最適化してライダーとパッセンジャーの双方の快適性を高めるのに理想的なアクセサリです。 標準より25 mm高いこのシートは、滑り止め素材の布地で覆われており、悪天候時でも抜群のグリップを発揮します。

関連記事

編集部おすすめ

  1. 女性向けオートバイ雑誌「Lady's Bike(レディスバイク)」が、9月16日~17日に開…
  2. 名車はどんな音を奏でるのか?ヤングマシンDVDアーカイブより、気になる名車のサウンド動画を抜…
  3. ライディング・スクール「KRS」の校長でモータージャーナリストの柏秀樹氏が主催するセローミー…
  4. ▲【予想CG】YAMAHA 次期SR400 | 予想発表時期:2018年後半以降 8月末の生産…
ページ上部へ戻る