【イベント】桶川スポーツランドで「MFJスーパーモト東日本エリア選手権」が開催

「MFJスーパーモト東日本エリア選手権」が2015年7月12日に埼玉県にある桶川スポーツランドで開催される。

以下、公式サイトより

7月12日、SS Killers! 第2戦と併催で、MFJスーパーモト東日本エリア選手権 を開催致します!
関東モタードコースのメッカである桶川スポーツランドでのエリア選初開催。ぜひ皆さんで盛り上げていきましょう!

■大会名
MFJスーパーモト東日本エリア選手権 2015.7.12 in桶川スポーツランド

■会場・大会事務局・申込み
桶川スポーツランド
〒363-0027 埼玉県桶川市川田谷上野7921-3
TEL.090-3234-8888

■開催日
2015年7月12日

■主催
SMJ(Super Moto JAPAN)
〒721-0966 広島県福山市手城町1-1-5
うず潮レーシング福山内SMJ
TEL.084-924-2935
FAX.084-931-4096

■使用コース
スーパーモトエリア戦 特別コース
ターマック 658m(75.5%) ダート213m(25.5%) 一周合計 871m
※コースレイアウト図は近日公開!

■レースフォーマット

○午前(ダート無し、SS Killers!併催)
・公式練習兼 計時予選(全クラス)
(※SS Killers!該当クラスに関しては、午前で練習、予選、決勝、表彰を行います。
SS Killers!の選手向けページは後日公開致します。)

○午後(ダート有特別コース)
・特別コース練習走行(全クラス)
・決勝ヒート1 (エリアのみ)
・決勝ヒート2 (エリアのみ。2ヒートのトータルポイントにて順位を決定。)
・エキシビジョンレース(チャレンジプロのみ)

■開催クラス及び参加対象

○エリアS1-OPEN
MFJスーパーモトB級ライセンス以上を所持している事。(S1-PRO除く)
4st290cc〜/2st175cc〜250ccの排気量で、ホイール径16〜17インチの車両が対象。
スリック及びレインタイヤの使用は可とし、追加のグルービングも可。

○エリアS2
MFJスーパーモトB級ライセンス以上を所持している事。(S1-PRO除く)
4st175〜250cc/2st100〜125ccの排気量で、ホイール径16〜17インチの車両が対象。
スリック及びレインタイヤの使用は可とし、追加のグルービングも可。

○エリアS3
MFJスーパーモトB級ライセンス以上を所持している事。(S1-PRO除く)
4st231〜250ccの一般市販車と、4st85〜150cc/2st50〜85ccのレーサー車両で、
ホイール径14〜19インチの車両が対象。
一般市販タイヤ以外の使用は禁止とし、追加のグルービングは不可。

○チャレンジプロ
MFJエンジョイライセンス以上を所持している事。
今大会は全日本併催でない為、MFJスーパーモトA級以上相当のライセンス所持者や
MFJ RD国際ライセンス所持者が、気兼ねなくエリア戦に参加出来る様設置したエキシビジョンクラスとなる。
★2015年S1プロ登録選手と、現役全日本ロードレースのライダーはエントリー無料ご招待!

■参加料金
○エリア選手権(S1-OPEN・S2・S3)… \12,300
○チャレンジプロ… \7,200
(※チャレンジプロクラスは他エリアクラスと異なる趣向、レースフォマットとなる為、金額が異なります。)
※別途上記 参加対象 に準ずる2015MFJライセンスを、参加申し込み前までに所持している事。
(申請及び詳細については、MFJのHP参照。)

■指定パドック使用料(参加者のみ)
希望があればエントリーと同時に、優先的に下記サイズのアスファルトスペースを確保する事が出来ます。
※出展ブース使用料は別途申込みが必要となり、下記の倍額とさせていただきます。

○約3.5×8.5m(3×3テント&トランポ1台分)… \5,000
○約5×8.5m (3×4.5テント&トランポ2台分)…\10,000
○約8×8.5m (3×6テント&トランポ3台分)… \15,000 ※4tトラックは事前にご相談下さい。

■参加申し込み方法
桶川スポーツランドへ申込みをしてください。直接持参・現金書留・ネットエントリーの3種類を予定しております。

参加申し込み〆切
2015年7月5日(大会1週間前)

■競技規則・車両規則・その他
2015MFJ国内競技規則 付則25 300〜325ページを参照。その他特別規則に関しては、桶川スポーツランド発行の公式通知(川スポーツランドHP)を確認の事。

関連記事

編集部おすすめ

  1. 鈴鹿F1日本グランプリ地域活性化協議会は、鈴鹿市役所 1階の『モータースポーツ振興コーナー』…
  2. 生活の可能性が拡がる喜びを提供 Hondaのナイジェリアにおける二輪車生産販売子会社「ホン…
  3. オートバイパーツ・用品の販売を全国展開する2りんかんは、バイク乗りコスプレイヤーの「美環(み…
  4. ボッシュが形づくる二輪車の未来 ボッシュは、自社のモーターサイクル&パワースポーツ事業が、…
ページ上部へ戻る