【新製品】Nプロジェクト、スポーツ走行解析システム「デジスパイス3」を発売

オートバイ用品の企画・製造・販売を行うNプロジェクトは、GPSの電波を利用して走行中のデータを集積、パソコンに接続してデータの解析をおこなうことができる走行解析ツール「デジスパイス3」を発売する。すでに発売されているデジスパイス2の機能を大幅に拡大して、リニューアルした。発売は2015年6月末予定。

以下公式サイトより

デジスパイス3
ご好評いただいておりました、デジスパイス2が機能を大幅に拡大して、リニューアルいたしました。従来品に比べ、本体側アンテナが大型化し、受信する衛星が約2倍となり、周囲の環境に左右されにくく、より正確な位置情報を得ることが可能となりました。スマートフォン等と連動させ、ラップタイムを視覚による確認が可能となり、ベストタイム・ターゲットタイムとも比較情報も表示する事が可能です。また、最高速表示も可能になり、お持ちのスマートフォンがラップタイム表示機器として大活躍いたします。

■名称
スポーツ走行解析システム デジスパイス3

■価格
40,000円(税抜)

■発売日
6月末販売予定
現在予約受付中

■仕様
サイズ48.5×37×15.5mm
重量:28g

Bluetoothにより、電話回線を使用しないため、契約してない端末でも利用可能。iOS 8.3以降のiPhone4S、5、5S、6、6Plus、iPodに対応。
アンドロイド用アプリ(無料)は後日リリース予定。

関連記事

編集部おすすめ

  1. 【スズキ GSX-S125】ディテール&試乗インプレッション:外観、装備編 GSXのD…
  2. お気に入りの愛車だけど、「もう少しだけパワーがあれば最高なんだけどなぁ」なんてライダーの悩み…
  3. インディアンモーターサイクルの輸入元であるホワイトハウスオートモービルは、現在正規販売店店頭…
  4. 今回はウェビックで販売している、意外と知られていない変わり種商品をご紹介します。 その名も…
ページ上部へ戻る