【新車】K’s-STYLE、カワサキ海外モデル「KLX150L」を発売

オートバイの輸入、販売を行っているK`s-STYLEは、2015年5月6日に「KLX150L」の特設サイトをオープンし、発売を発表した。「KLX150L」は、KLX125よりもパワーのある150ccエンジンを搭載した、カワサキが国外に投入している海外モデルとなる。

以下公式サイトより

高いオフロード性能を発揮する本格派デュアルパーパス
本格的なオフロード走行が楽しめるニューモデル、KLX150Lが誕生。パワフルで信頼性の高い空冷単気筒エンジンを、コンパクトでスリムなペリメターフレームに搭載。さらに、フロント21、リア18インチの大径ホイールを組み合わせることで、オフロードにおいても優れた走破性を発揮する。また、軽量な車体や低いシート高、そしてセルスターターを装備することで、経験豊富なライダーだけではなく、ビギナーでもオフロードの面白さを存分に味わえるモデルとしている。

「KLX150L」特設サイト
http://www.ks-style.bike/overseasmodel/klx150l/

■名称
Kawasaki 2015年モデル KLX150L

■価格
429,000円(税抜き)

■カラー
ライムグリーン

■発売
予約受付中

・全長×全幅×全高:2,080×770×1,145(mm)
・シート高:875mm
・ホイールベース:1,340mm
・車両重量:115kg
・エンジン:空冷4ストローク単気筒SOHC2バルブ 144㎤
・ボア×ストローク:58.0×54.4(mm)
・圧縮比:9.5:1
・最高出力:8.5kW(12PS)/8,000rpm
・最大トルク:11.3N・m(1.2kgf・m)/6,500rpm
・燃料タンク容量:7L
・タイヤサイズ:(F)2.75-21 45P/(R)4.10-18 59P

▼Kawasaki 2015年モデル KLX150L

関連記事

編集部おすすめ

  1. 本誌でもお馴染みトリックスターレーシングによる新型250ccテストが、2018年2月3日、愛…
  2. 2017年11月に開催されたイタリア・ミラノショーに出展されたGSX-S750 Zeroを紹…
  3. SHOEIは、ピュアスポーツフルフェイス「Z-7」の新グラフィック「RECOUNTER(リカ…
  4. 【ケニー佐川:Webikeニュース編集長】 先日、ある方から「大型二輪免許を取ったので…
ページ上部へ戻る