【新車】K’s-STYLE、カワサキ海外モデル「Z250SL」を発売

オートバイの輸入、販売を行っているK`s-STYLEは、2015年5月7日に「Z250SL」の特設サイトをオープンし、発売を発表した。「Z250SL」は、Zシリーズの中で最も軽量で、カワサキが国外に投入している海外モデルとなる。発売は2015年7月予定。

以下公式サイトより

スーパーライトウェイトZ
249cc、4ストローク単気筒エンジンを新作のトレリスフレームに搭載することで、従来のZシリーズには無かったスリムでコンパクト、そして超軽量なパッケージを実現したZ250SL。基本的な車体構成はNinja 250SLを踏襲し、高回転まで吹け上がるエンジンや俊敏なハンドリングなどレーシーな性能をそのまま受け継ぐ。また、フラット形状のワイドハンドルバーを採用したことで、ライダーが積極的に操作するZシリーズ独特のアクティブライディングポジションを形成する。コミューティングをスポーツライディングに変えるスーパーライトウェイトZ、ここに誕生。

「Z250SL」特設サイト
http://www.ks-style.bike/overseasmodel/z250sl/

■名称
Kawasaki 2015年モデル Z250SL

■価格
550,000円(税抜き)

■カラー
・エボニー
・パッションレッド

■発売
2015年7月入荷予定

・全長×全幅×全高:1,935×700×1,015(mm)
・シート高:780mm
・ホイールベース:1,330mm
・車両重量:150kg(ABS)
・エンジン:水冷4ストローク単気筒DOHC4バルブ 249㎤
・ボア×ストローク:72.0×61.2(mm)
・圧縮比:11.3:1
・最高出力:20.6kW(28ps)/9,700rpm
・最大トルク:22.6N?m(2.3kgf-m)/8,200rpm
・燃料タンク容量:11L
・タイヤサイズ:(F)100/80-17M/C 52S/(R)130/70-17M/C 62S

▼Kawasaki 2015年モデル Z250SL エボニー

▼Kawasaki 2015年モデル Z250SL パッションレッド

関連記事

編集部おすすめ

  1. GP通算500勝を達成した「YZR-M1」のカラーリングを再現! ヤマハ発動機は、水冷・直…
  2. 二輪車用タイヤ、チューブの専門メーカーであるIRCは、新しいツーリングラジアルタイヤ「RMC…
  3. ホンダは、往年の名車である「NSR250R(MC18)」のカラーを再現した、受注期間限定のヘ…
  4. HondaV4スピリット溢れる「S-Style」が登場! ホンダインポートモデルのディーラ…
ページ上部へ戻る