【イベント】「KTMオレンジフェスティバル オフロード 2015」が糸魚川シーサイドバレーで開催

オートバイの遊園地を目指し、すべてのオートバイファンがたのしめるイベントとしてKTM Japanが毎年開催している「オレンジフェスティバル」。今年も昨年同様に、オフロードとストリート(オンロード)に分け2回の開催が予定されている。

その第1回目が、6月6日(土)〜7日(日)に新潟県糸魚川市で「オレンジフェスティバル・オフロード 2015」として開催される。開催場所はクロスカントリーレースであるJNCCの開催地のひとつとしても知られる、糸魚川シーサイドバレースキー場。また、アドベンチャー試乗会やアドベンチャーオーナーズミーティングの開催なども予定されている。

以下プレスリリースより

糸魚川シーサイドバレースキー場は、十分な広さを持つゲレンデと、奥に伸びるレイアウトを持ち、オフロードコースとして利用した場合でも、初心者から上級者までがレベルに合わせオフロードランを堪能できるコースに変貌する。また、日本海を眺めることができる眺望を持つコースとしても知られ、普段走ることのできない場所でもあり、JNCC が開催されるレースの中でも、人気の高い場所である。この度、同スキー場の全面協力により、オレンジフェスティバル・オフロード 2015 の開催場所として利用することが可能となった。

林道をはじめ、年々走る場所が限定されてきている日本国内のオフロード事情だが、様々な斜度とコース幅、そして林間コースを持つスキー場が利用できれば、雪のない期間は地形の変化を存分にたのしめるオフロードパラダイスとなる。

普段は走ることの難しいスキー場だが、糸魚川シーサイドバレーは、オフロード好きのスタッフがいることもあり、KTMの考えにご賛同いただき、2日間だけの期間限定ではあるが、オフロードパラダイスの実現にご協力いただけることとなった。

【オレンジフェスティバル・オフロード2015 開催概要】
■開催日
6月6日(土)〜7日(日) 2days開催

■開催地
糸魚川シーサイドバレースキー場
新潟県糸魚川市山口 151-1
http://www.seasidevalley.com/index.php

■参加費用
・イベント保険料:1,000円

・コンテンツ参加料:各コンテンツ1,000 円

【予定コンテンツのご案内】

◇フリーライドツアー
コンテンツの中心には「フリーライドツアー」=グループで行動するオフロードトレッキングツアーを基本に設定。オフロード経験の少ない人がちょっとした冒険をたのしめるものから、経験者が持てるスキルを発揮し糸魚川のコース攻略をたのしむものまで、好みのツアーを選択できる。

オフ経験豊富なガイド役をツアーの中心に据え置き、要所で走り方のレクチャーを受けながら、グループ単位で動くことで、安全性も同時に確保することを目的としている。また、濃密な時間を共有することで、同好のオフ仲間をツアー内で作ることも、狙いのひとつだ。

コースは、当然ながら普段人の出入りがない、山の中のため、安全確保のためにも、参加ライダーには必ずグループ単位での行動が原則となる。1人で参加の場合は、同じように単独で参加の方とペア、もしくはグループを組むことで対応する予定だ。

ツアーの一例
■「レン教官の地獄巡礼」
JNCC ライダーである石戸谷連氏がアテンドする、ハードエンデューロツアー。糸魚川の難関コースを選んで、ツアーを組み立てる。エンデューロテクニックを学ぶチャンスとしても魅力的!?

■「KTM 野田が伝授するエンデューロ実践術」
KTM JAPAN 内で豊かな経験とエンデューロへの造詣を持つ野田が、その経験を丁寧に伝授するスクールツアー。POWERPARTS 担当だけに、パーツ利用ノウハウも聞ける!?

■「魅惑のオーシャンビュー・満喫ツアー」
糸魚川シーサイドバレーが誇る絶景ポイントを目指す絶景ツアー。なるべく景色のいいコースを、なるべくイージーなコースでアクセスする予定。日本海を望む眺望を堪能するなら、ツアーだ。

■「壁は超えるもの。それが漢の生きる道。ヒルクライムチャレンジツアー」
オフロードトレッキングの醍醐味のひとつである、ヒルクライムに的を絞ったツアー。急斜面を如何にして攻略するのか、ライン取りの重要さが学べること間違いなし。またバイクのトラクション性能も、ここで明らかにわかる…ハズ。

■「トコトコゆっくり探検隊」
オフロード初心者向けの、ゆっくりしたペースでたのしめるトレッキングツアー。気持ち良さ優先の、イージーなコース設定。糸魚川のコースが初めての人にも肩慣らしツアーとしておすすめ。

■「シーサイドバレー満喫ツアー」
シーサイドバレーのコースを極力つなぎ、ひと通り楽しめる全部入りツアー。

■「フリーメンバーパーティー」
個人参加の方がコース走行する場合のパーティ。単独走行禁止のルールから、一人で参加の場合もコース走行時は必ずグループ行動となる。パーティ最小構成人数 2 人以上。KTM ディーラーパーティ同様、走行前のメンバー申請と、帰着の報告は必須。同様に「一方通行ルートの逆走禁止」、「指定ルート外走行の禁止」厳守。

◇その他の予定コンテンツ
■「ADVENTURE ツーリング試乗会」
ADVENTURE モデルを中心にエンデューロR等を体感できるツーリング試乗会。シーサイドバレー周辺の一般道を使用し、先導付で安心。

■「キッズバイクパーク」
施設内フラットダート上に、KTM キッズバイクで遊べるミニコースを設置。個人所有のストライダーの持ち込みも OK。お子様にも、どろんこホイール遊びの経験をさせる、いいチャンス。

■「初めてのオフロード遊び 」
フラットダートとちょっとした斜面を使った、オフロード未経験者のためのコース。バイクは KTM50SX を使用。こども用のミニバイクと侮るなかれ。小さい車体こそ、マシンコントロールにごまかしがきかず勉強になります。

■「松本充治氏の BOGT」
・ビッグオフガイドツーリン
・ビッグオフスクール
…を開催予定。GARRR 連載中の吉友氏による、ADVENTURE レクチャーも予定。

■「オレフェス・ダート女子会」
女性だってオフロードが好き!という人のために、オフ大好き女子が、土の上で女子会を開催。そのまま、オレフェスパーティに突入もOK!

■「ADVENTURE オーナーズミーティング」
ADVENTURE オーナーなら誰でも参加可能な、オーナーズミーティングを開催。「ADVENTURE 質問箱」「ADVENTURE テクニカルレクチャー」など、オレンジフェスティバルでしか聞けない濃密情報をお届けする。

■「KTM オレンジパーティ@糸魚川」
6/6(土)の晩は、会場で「KTM オレンジパーティ」を開催!糸魚川シーサイドバレーの全面協力により、格安で楽しめる BBQ&BAR をオープン予定。1日オフロード三昧の後は、パーティでたっぷりお腹を満たしすべし。

また、同週末にオーストリアで開催される「エルズベルグロデオ」の現地中継も、パーティ内で企画中。実現すれば、かなり面白いことに!?

宿泊は、目の前のロッジ「ホワイトクリフ」。もちろん、ツーリングの途中に、寄り道して、パーティだけの参加もOK!

※パーティ参加費=温泉入浴券付き3,000円を予定、飲み放題になる…かも!?

▼その他詳細はこちら
プレスリリース
http://www.ktm-japan.co.jp/pdf/20150505_orange%20festival%20off.pdf

オレフェス日記
http://www.ktm-japan.co.jp/topic/1178

▼KTM OrangeFestival/Test Ride

▼2015 WEXイースト「天空のクロスカントリー」 マナブ – HC

関連記事

編集部おすすめ

  1. オートバイパーツ・用品の販売を全国展開する2りんかんは、バイク乗りコスプレイヤーの「美環(み…
  2. ボッシュが形づくる二輪車の未来 ボッシュは、自社のモーターサイクル&パワースポーツ事業が、…
  3. 采女華さんによるタイヤ点検イベント開催! バイク用品専門店の「2りんかん」は、12月17日…
  4. ホンダが、社内向け情報を紹介する「HondaTV Web」で、「東京モーターショー Hond…
ページ上部へ戻る