【新製品】トライアンフ、スラクストン用「カフェレーサーカスタムキット」を発売

トライアンフモーターサイクルズジャパンは、株式会社シックデザインがスラクストン専用にデザインしたカフェレーサー・カスタムキットの発売を2015年5月より全国のトライアンフ正規販売店で発売する。商品は完全ボルトオン設計で加工等は必要なく取り付けることが出来る。

以下、プレスリリースより

スラクストン・カフェレーサーキット
その特徴は、何と言ってもスタイリングの良さ。スタイリッシュなスラクストンのイメージを崩さずに、クラシックでありながらポストモダンでクールなデザインに仕上げました。年間10キット製造のプレミアム・カスタムキットです。完全ボルトオン設計で加工等は必要有りません。

■スラクストン・カフェレーサーキット内容

1.アルミタンク
エアロタイプのキャップ周りがエンデュランスレーサーを想わせる独特のデザインで、ネオクラシックな造形のアルミタンクは2ミリの厚板を使用。アルミ地肌仕上げ。(車両画像のエアロタイプのキャップは実際とは若干サイズガ異なります。)

2.シングルシート
ロングタンク専用設計のシングルシートは底板を二重構造として強化。オールレザーのシート色やステッチ色は別途オーダー可能。

3.リヤフェンダー(黒ゲルコート仕上げ)
シングルシート専用のショートリアフェンダーにはルーカスタイプのテールランプを装備(アルミプレート付き)。ウィンカーは付属しません。(リアリフレクター付属)

■価格
360,000円(税込み388,800円)

▼スラクストン・カフェレーサーキット

■オプションパーツ

▼カフェスタイルフェンダーフロント
 税込み12,960円
細身でシャープな造形のフロントフェンダー。エッジを立たせたデザインでカフェレーサースタイルに最適です。FRP製黒ゲルコート仕上げ。純正のブレースにボルトオン4点留め。

▼メーターローダウンキット
 税込み6,480円
メーターの位置をノーマルより低い位置にマウントするためのステーキット。メーターとヘッドライトとの隙間をバランスよくまとめます。スチール製ブラック粉体塗装仕上げ。

■株式会社創造社シックデザイン(CHICDESIGN)とは
TEL0480-93-5211
FAX0480-93-5213

1984年個人営業のカスタム工房「疾駆鉄馬工芸」創業。ブランド名「シックデザイン」。オレンジブルバード、ブルックランズ等のOEM生産を担当。1987年ショップ「シックデザイン」開店。個人ユーザーの車両カスタムを多数手掛ける。オリジナルのビキニカウルがヒット商品となる。1991年株式会社創造社創設。パーツメーカーに特化し、ビキニカウル、シールド等の生産を強化。1992年ヤマハSRのエクステリアパーツ「クラシック・シリーズ」がヒット。多数の派生モデルを生みクラシックブームを牽引。

1994年ネイキッドモデル用のエクステリアパーツシリーズ「鎧羅」を発表。ガイラシールドは現在もヒット製品として好調な販売を記録。以降、外装部品の独自デザインにより、カスタムパーツを多数リリース。ビキニカウル、ガイラシールド、ナックルシールド等は70機種以上に対応するラインナップをしているブランド名のとおり、奇をてらわない粋で洒落た造形と、洗練された機能美で、多くのユーザーに支持されている。

■お客様お問い合わせ先
全国のトライアンフ正規販売店、トライアンフコール03-6809-5233
シックデザインTEL0480-93-5211/FAX0480-93-5213
chicdesign@chicdesign.co.jpまで

▼装着イメージ
※画像は塗装加工済み。

関連記事

編集部おすすめ

  1. ライディング・スクール「KRS」の校長でモータージャーナリストの柏秀樹氏が主催するセローミー…
  2. ▲【予想CG】YAMAHA 次期SR400 | 予想発表時期:2018年後半以降 8月末の生産…
  3. 黒のパーツが際立つ独特のデザイン SHOEIは、新作ヘルメット「RYD(アールワイディー)…
  4. ライフスタイルエッセイストの小林夕里子がプロデュースする、「モーターサイクル×アウトドアをも…
ページ上部へ戻る