[REDBULL]ビニャーレスとミラーが語るMotoGP

MotoGPのルーキー2人がこれまでの感想を語った。MotoGPへの昇格は夢であり挑戦でもある。バイクレースのトップリーグへのステップアップは誰もが望むことであるが、ここではトップレベルのスキルと能力、そして強い意志が求められる。

マーベリック・ビニャーレスとジャック・ミラーは今シーズンからMotoGPに参戦し、既に3戦を終えた。Moto2から昇格してSuzukiに移籍したビニャーレスに対し、ミラーはMoto3から一気にステップアップし、CWM LCR Hondaに移籍している。

今回は2人にMotoGPのこれまでの感想や、MotoGPが誇る1000ccのマシンの扱いなどについても話してもらった。

関連記事

編集部おすすめ

  1. スズキは、10月27日から11月5日まで東京ビッグサイトで開催(一般公開は10月28日から)…
  2. 女性向けオートバイ雑誌「Lady's Bike(レディスバイク)」が、9月16日~17日に開…
  3. 名車はどんな音を奏でるのか?ヤングマシンDVDアーカイブより、気になる名車のサウンド動画を抜…
  4. ライディング・スクール「KRS」の校長でモータージャーナリストの柏秀樹氏が主催するセローミー…
ページ上部へ戻る