【新車】カワサキ、2015年モデル「Ninja 400 ABS Limited Edition」を300台限定発売

カワサキは、爽快なツーリングパフォーマンスと独創のフルフェアリングスタイルが人気のNinja 400に、水転写によるカーボン柄の風合いを際立たせたLimited Editionを300台限定で発売する。

アッパー/アンダー/シートカウル、そしてタンクカバーに水転写によるカーボングラフィックが施され、シートレザーには特別感が漂う「Ninja」ロゴがプリントされている。
全体のトーンはグレー&カーボン柄。随所にゴールドがあしらわれ高級感溢れる限定車となっている。2015年6月1日発売予定で、メーカー希望小売価格は751,680円(税込)

以下公式サイトより

■Ninja 400 ABS Limited Edition

・カラー:メタリックグレ-ストーン×グロスカーボン
・メーカー希望小売価格:751,680円 (本体価格696,000円、消費税55,680円)
・発売予定日:2015年6月1日

■スタンダードモデルからの変更点
・カラー&グラフィック、エンブレムの変更
 カーボン転写の意匠部品(アッパー/アンダー/シートカウル・タンクカバー)
 Kawasaki立体エンブレム(サイドカウル)
 Ninja立体エンブレム(タンクカバー)
 Limited Edition専用マーク(タンク・サイドカウル)
 メタリックグレー塗装(ステップステー)
 ゴールド塗装(キャリパー、ホイール、ピボットキャップ)
 Ninjaロゴプリント(シート後部)

・ABS(アンチロックブレーキシステム)の装備

※性能及び諸元に変更はありません。
※当モデルは二輪車リサイクル対象車両です。価格には二輪車リサイクル費用が含まれます。
※当モデルは川崎重工業株式会社の海外工場、Kawasaki Motors Enterprise(Thailand) Co.,Ltd(KMT)で日本向けに生産された車両です。

★Ninja 400のカタログページはこちら

関連記事

編集部おすすめ

  1. 【 Webikeニュース編集部 】 初代GSX-Rが発売されてから33年目、6代目のGSX…
  2. GP通算500勝を達成した「YZR-M1」のカラーリングを再現! ヤマハ発動機は、水冷・直…
  3. 二輪車用タイヤ、チューブの専門メーカーであるIRCは、新しいツーリングラジアルタイヤ「RMC…
  4. ホンダは、往年の名車である「NSR250R(MC18)」のカラーを再現した、受注期間限定のヘ…
ページ上部へ戻る