【新製品】ノジマ、YZF-R25/ABS用「M2チタンスリップオンマフラー」を発売

二輪用マフラー・エンジンパーツの企画・製造・販売を行っているノジマエンジニアリングは、ヤマハYZF-R25/ABS用「M2チタンスリップオンマフラー」を2015年4月10日に発売した。サイレンサーの形状はショートタイプで、素材はチタンを使用、純正マフラーと比べて1kg以上の軽量化がされている。

以下公式サイトより

YZF-R25/ABS用M2チタンスリップオンマフラーが完成しました
ティアドロップ断面のM2サイレンサーを思い切ったショートサイレンサーとし、チタンスリーブに焼き入れをする事で存在感をアピール!純正チャンバーの効果もありますが、しっかり消音機能をもたせているので大口径の筒だけの様なスリップオンマフラーにありがちなバタバタ音ではありません。音質は良い意味でツインらしくないスポーティな排気音です。音量はかなり抑えましたので、長距離乗った時の音疲れも少ないはずです。純正サイレンサーを外した時にできてしまう隙間を埋める為のカバーが付属します。カバーも含めた重量は約1.5kgです(純正約2.8kg)。チタンのテールパイプも軽量化に効いています

■商品名
YZF-R25/ABS用M2チタンスリップオン

■適合車種
YZF-R25/ABS

■素材
チタンサイレンサー、チタンテールパイプ

■音量
86dB(近接)、75dB(加速) 政府認証マフラー

■重量
約1.5kg(純正2.8kg)

■価格(税抜)
58,000円

▼YZF-R25/ABS用M2チタンスリップオン

ノーマルのパワーカーブにきれいに一枚上乗せしています。素性の良いR25の特性を上手く伸ばしていることがおわかりいただけるかと思います。(グラフを見ると、どうしても数値が気になってしまうかとは思いますが、計測するシャーシダイナモや車両個体差、気温や湿度などの条件で数値は結構大きく変わりますので、あくまで同一グラフ上のノーマルとの比較(割合)で参考程度にご参照下さい。)

関連記事

編集部おすすめ

  1. 【PR】 バーエンドの交換は、安価かつ手軽ながら意外と目立つカスタム。多彩なアフターパ…
  2. 【PR】 画質が鮮明、自動録画や衝撃センサーも重宝する 【ビッグマシン・ゼロ:文…
  3. Hondaは、ロングセラーのロードスポーツモデル「CB400 SUPER FOUR」と、防風…
  4. 【PR】 バンキングがクイック!全てがダイレクトに変化 【ビッグマシン・ゼロ:文…
ページ上部へ戻る