[YAMAHA]MotoGP Rd.3 予選 ロレンソは2列目発進

■大会名称:第3戦アルゼンチンGP
■開催日:2015年4月18日(土) 予選2日目
■開催地:テルマス・デ・リオ・オンド/アルゼンチン

アルゼンチンGPの2日目は好天に恵まれ、モビスター・ヤマハ・モトGPのJ・ロレンソとV・ロッシはドライ・コンディションでの走行を楽しんだ。午後から行われた公式予選ではロレンソが5位を獲得してセカンドロウ。ロッシは8位に留まり3列目からのスタートが決定した。

ロレンソはいつものように真っ先にコースイン。素早くペースを上げると、すぐさま39秒の壁を破る1分38秒485をマークして2位へ。残り7分でピットに戻り、タイヤを新品に交換して2回目のアタックに臨んだが、前半のタイムを更新することができなかった。終盤でライバルたちが上回り、ロレンソは5位となった。

一方のロッシは1回目のアタックで1分39秒631を記録して8番手。その後ペースを上げて1分39秒116まで短縮し、一時5位に浮上したあと再び下げて6位。ここでピットに戻りリアタイヤを新品に交換。残り6分でコースに戻り、最後のアタックで1分38秒890まで更新した。

関連記事

編集部おすすめ

  1. バイクポータルサイトのウェビックは、8月19日(日)に「WebikeCAFE Meeting…
  2. 2015年の登場から4年目を迎えたYZF-R1M。その戦闘力は現在においても未だ最強クラスだ…
  3. 2018年7月23~24日、ツインリンクもてぎで新型フォルツァ(250)の試乗会が開催された…
  4. ▲ホンダ NSR250R SE(MC28) ※画像はすべて参考画像。当日の試乗車と仕様が異なる…
ページ上部へ戻る