[MFJ]JRR JSB1000 Rd.1 ウォームアップ走行 ウエットコンディションで秋吉がトップタイム!

8時15分から行われたウォームアップ走行は、ウエットコンディションとなり、秋吉耕佑が、ただ一人2分16秒台に入れる2分16秒619をマークしトップタイム。2番手に2分17秒773の中須賀克行、3番手に2分17秒846の加賀山就臣、4番手に2分19秒422の山口辰也、5番手に2分19秒442の津田拓也、6番手に2分20秒165の中冨伸一、7番手に2分20秒165の高橋巧、8番手に2分20秒441の渡辺一樹、9番手に2分20秒445の柳川明、10番手に2分21秒287のジョシュ・フックと続くトップ10だった。

セッション終盤は弱い雨となっていたが、空は明るくなってきている。レースまでに雨は止むのか?ウエットレースとなるか?予選までとは違った展開が待っているかもしれない。

公式リザルト〜MFJ公式サイト

関連記事

編集部おすすめ

  1. MVアグスタは、群馬県太田市のディーラー「M.C.ファクトリー フクシ」にて1月27日(土)…
  2. ハーレーダビッドソン ジャパンは、1月26日(金)より正規ディーラーにて「ハーレーダビッドソ…
  3. 温かいコーヒー&代表モデルの試乗 群馬県太田市のインディアン正規販売店「M.C.ファクトリ…
  4. ▲G 310 R 9年連続で過去最高販売数を記録 ビー・エム・ダブリューは、日本市場における…
ページ上部へ戻る