Moto2 公式予選:ザルコが中量級で2度目のトップグリッド

フリー走行総合2番手のザルコがサーキットベストラップを更新して、昨年のシルバーストン以来となるポールポジションを獲得。最速ペースで周回を重ねたラバット、ルティ、ロース、リンスが続き、フリー走行総合11番手の中上は15番手だった。

関連記事

編集部おすすめ

  1. アプリならではのオリジナルコンテンツを配信 カワサキモータースジャパンは、スマートフォン用…
  2. 新しい色彩調和に挑戦したデザインが評価 ヤマハ発動機の「MT-10」「MT-09」「MT-…
  3. 【スズキ GSX-S125】ディテール&試乗インプレッション:外観、装備編 GSXのD…
  4. お気に入りの愛車だけど、「もう少しだけパワーがあれば最高なんだけどなぁ」なんてライダーの悩み…
ページ上部へ戻る