Moto2 公式予選:ザルコが中量級で2度目のトップグリッド

フリー走行総合2番手のザルコがサーキットベストラップを更新して、昨年のシルバーストン以来となるポールポジションを獲得。最速ペースで周回を重ねたラバット、ルティ、ロース、リンスが続き、フリー走行総合11番手の中上は15番手だった。

関連記事

編集部おすすめ

  1. 幅広いユーザーに人気のタクトがガス規制対応! Hondaは、50cc原付スクーター「タクト…
  2. ■大会名:全日本ロードレース選手権シリーズ 第8戦 岡山国際サーキット ■開催日:2017…
  3. ホンダは、2017年12月3日(日)に栃木県のツインリンクもてぎで、モータースポーツファンの…
  4. 【ケニー佐川:Webikeニュース編集長】 BMWからニューモデル「G 310 GS」…
ページ上部へ戻る