Moto3 フリー走行2:ケントが今季初の初日総合1番手

前戦の独走優勝でポイントリーダーに浮上したケントが高速ペースで周回を重ねて、初日総合1番手。ロイ、ハニカ、バスティアニーニ、オリベイラが続き、尾野と鈴木は16番手と33番手だった。

関連記事

編集部おすすめ

  1. ホンダは、二輪車「スーパーカブ」シリーズの世界生産累計が、2017年10月に1億台を達成した…
  2. ※10月20日更新情報 台風の影響を考慮し、本イベントの延期が正式アナウンスされています。 …
  3. ホンダは、ビジネスやパーソナルユースなど、幅広い用途で支持されている「スーパーカブ50」「ス…
  4. 進化を続ける伝統モデル Hondaは、力強い出力特性の水冷・4ストローク・DOHC・直列4…
ページ上部へ戻る