【新車】カワサキ、2015年モデルとなる「Z250 ABS」を発売

カワサキは2015年モデルとなる「Z250 ABS」の発売を発表した。2015年モデルではABSとアシスト&スリッパークラッチを新たに装備している。

以下公式サイトより

アスリートを思わせる筋肉質なボディワークが強烈な存在感を放つクォーターストリートファイター、Z250。 2015年モデルではABSとアシスト&スリッパークラッチを装備して新登場いたします。

アシスト&スリッパークラッチはスーパースポーツやビッグツアラーにも搭載されているシステムでカワサキはNinja 250に続いてZ250にも惜しげもなく投入。 クラッチレバーの操作感を軽くし、高負荷時の駆動力を確実に伝達させる他、過度なエンジンブレーキ時のバックトルクを逃がし、リヤタイヤのホッピングやスリップを抑制しています。 新機構でさらに洗練された新しいZ250 ABSはストリートからワインディングまで幅広い領域で優れたパフォーマンスを実現しています。

■名称
2015年モデル「Z250 ABS」

■発売日
2015年5月15日

■メーカー希望小売価格
553,500円
(本体価格512,500円、消費税41,000円)
※当モデルは二輪車リサイクル対象車両です。価格には二輪車リサイクル費用が含まれます。

■カラー
・キャンディプラズマブルー×メタリックスパークブラック
・メタリックムーンダストグレー×メタリックフラットスパークブラック

■2014年モデルからの変更点
・ カラー&グラフィックの変更
・ ABS(アンチロックブレーキシステム)の装備
・ アシスト&スリッパークラッチの搭載

▼「Z250 ABS」・キャンディプラズマブルー×メタリックスパークブラック

▼「Z250 ABS」・キャンディプラズマブルー×メタリックスパークブラック

※表記価格(リサイクル費用を含む)はメーカー希望小売価格です。
※メーカー希望小売価格は参考価格ですので、詳しくはカワサキ正規取扱店・カワサキ認定協力店にお問い合わせください。
※表記価格には保険料、税金(消費税を除く)登録などに伴う諸費用は含まれません。
※改良のため仕様および諸元は予告なく変更することがあります。
※車体カラーは撮影条件などから、実際の色と多少異なる場合があります。

関連記事

編集部おすすめ

  1. 【スズキ GSX-S125】ディテール&試乗インプレッション:外観、装備編 GSXのD…
  2. お気に入りの愛車だけど、「もう少しだけパワーがあれば最高なんだけどなぁ」なんてライダーの悩み…
  3. インディアンモーターサイクルの輸入元であるホワイトハウスオートモービルは、現在正規販売店店頭…
  4. 今回はウェビックで販売している、意外と知られていない変わり種商品をご紹介します。 その名も…
ページ上部へ戻る