Moto3 決勝:ケントが独走優勝でランク1位に浮上

ランク3位のケントが2012年の日本GP以来となる2度目のポール・トゥ・ウインを決めて、暫定ランク1位に浮上。最年少のクアルタラロと最年長のバスケスが続き、ホンダが2戦連続して表彰台を独占。尾野と鈴木は転倒リタイヤを喫した。

関連記事

編集部おすすめ

  1. KAWASAKI GPZ900R 1998 年式 (900 cc) オーナー:メンフィ…
  2. トライアンフモーターサイクルズジャパンは、2年連続で過去最高の年間登録台数を達成し、2017…
  3. ユーザー:ninariさん 車種名:KAWASAKI エストレヤ 今回は、…
  4. Webikeコミュニティ「今週のGOOD!インプレッション」から、ピックアップしてご紹介! 今…
ページ上部へ戻る