【イベント】ホンダ、青山で「2015 FIMトライアル世界選手権 第1戦 ストライダー 日本グランプリ ライダー 公開記者会見」を開催

ホンダは、青山で、4月25日(土)、26日(日)に栃木県のツインリンクもてぎで開催される「2015 FIMトライアル世界選手権(WCT) 第1戦 ストライダー 日本グランプリ」に参戦する「Repsol Honda Team」のトニー・ボウ選手、藤波貴久選手、ハイメ・ブスト選手と、「HRC CLUB MITANI」の小川友幸選手、柴田暁選手を招き、公開記者会見を行う。記者会見の模様は、一般の人も見ることが出来る。

以下公式サイトより

2015年のXトライアル世界選手権(インドア)で9連覇を達成したトニー・ボウ選手は、WCTにおいても9連覇という大記録に望むシーズンとなります。2014年のWCTランキング5位で、今年世界選手権参戦20年目を迎える藤波貴久選手は、2004年以来の自身2度目の世界タイトルを目指す大切なシーズンを自国でスタートさせます。

さらに、2014年のWCTワールドカップクラスでチャンピオンとなったハイメ・ブスト選手が、今シーズンからRepsol Honda Teamより参戦します。

会見後には、Honda青山ビル正面スペースにて、2014全日本トライアル選手権IASクラスでチャンピオンを獲得した小川友幸選手と、同クラス総合5位の柴田暁選手による「トライアルデモンストレーション」を実施します。

記者会見の模様は、一般のお客さまもご覧いただけます。ぜひこの機会に、Hondaウエルカムプラザ青山にお越しいただき、選手への暖かい応援をお願いいたします。

「2015 FIMトライアル世界選手権 第1戦 ストライダー 日本グランプリ ライダー 公開記者会見開催概要

■開催日時
2015年4月22日(水) 13:00〜14:30(予定)

■内容
(1) 公開記者会見、フォトセッション(13:00〜14:00)
・Repsol Honda Team/トニー・ボウ選手、藤波貴久選手、ハイメ・ブスト選手
・HRC CLUB MITANI/小川友幸選手、柴田暁選手

※展示車 COTA4RT #1トニー・ボウ(展示車)

(2) トライアルデモンストレーション(14:10〜14:30)

■司会
小林直樹さん(トライアルデモンストレーター)、平山みゆきさん

■定員
先着100名様※一部立見席となります

※メディア向け記者会見と合同になりますので予めご承知ください。

■入場料
無料

■参加申込方法
当日、朝9:00よりHondaウエルカムプラザ青山正面入り口付近にて、入場整理券を配布いたします。

※トライアルデモンストレーションは、悪天候の場合、中止とさせていただきます。

選手情報

▼Repsol Honda Team

・トニー・ボウ (Toni Bou)
 2007〜2014世界選手権チャンピオン
 生年月日:1986年10月17日
 出身地:スペイン
 身長:177cm
 体重:75kg
 URL:http://www.tonibou.es/

・藤波 貴久(Takahisa Fujinami))
 2004 世界選手権チャンピオン
 生年月日:1980年1月13日
 出身地:日本(三重県)
 身長:170cm
 体重:64kg
 血液型:AB型
 URL:http://fujigas.net/

・ハイメ・ブスト (Jaime Busto)
 2014世界選手権 ワールドカップクラス チャンピオン
 生年月日:1997年12月4日
 出身地:スペイン
 身長:172cm
 体重:64kg

▼HRC CLUB MITANI
・小川 友幸(Tomoyuki Ogawa)
 2007、2010、2013、2014全日本選手権チャンピオン
 生年月日:1976年10月4日
 出身地:日本(三重県)
 身長:178cm
 体重:69kg
 血液型:A型
 URL:http://www.tomoyuki-ogawa.com/

・柴田 暁(Akira Shibata)
 2014 全日本選手権 5位
 生年月日:1988年12月10日
 出身地:日本(大阪府)
 身長:168cm
 体重:68kg
 血液型:A型
 URL:http://www.shibata-tr.com/
 
※「入場整理券」はなくなり次第、配布終了とさせていただきます。
※「入場整理券」はお並びいただいた方のみにお配りするため、参加人数がおそろいでない場合には、 同行者の方の整理券はお配りできません。あらかじめご承知ください。
※「入場整理券」を受け取られた方は、9:50にHondaウエルカムプラザ青山正面入り口にて、再度お集まりいただき、ご整列を御願いしますことあらかじめご承知ください。
※ 入場整理券は10:00開館時に優先入場できますが、座席を確保するものではございません。
※ 座席に余裕がある場合は、10:00以降にご来場いただいてもお座りいただけます。
※当館の駐車/駐輪場には限りがあります。なるべく公共交通機関のご利用をお願いいたします。なお、満車の場合は駐車をお断りする場合がございます。
※四輪車、二輪車などの展示車両も少なくなる予定です。展示車に関する詳細お問い合わせなどは、ご面倒ですが03-3423-4118までご確認ください。
※イベントスケジュールは、予告なく変更する場合がございます。
※ASIMO & UNI-CUBデモンストレーションにつきましては、本イベント開催のため中止とさせていただきます。ご了承ください。

関連記事

編集部おすすめ

  1. エッジの効いたラインとスパイダーメッシュ柄 アライは、機能に徹したスタンダードフルフェイス…
  2. サーキット直系のクオリティーをストリートで! アクラポビッチは、ニンジャ1000(Z100…
  3. 欲しいバイクがきっと見つかる!「ウェビックバイク選び」のスタッフが試乗して「普通のライダー目線」のレ…
  4. 【 Webikeニュース編集部 】 初代GSX-Rが発売されてから33年目、6代目のGSX…
ページ上部へ戻る