Moto2 予選:シメオンがキャリア2度目のポールポジション

開幕戦からロース、ザルコ、ラバットがセッションを独占してきたが、フリー走行総合6番手のシメオンがサーキットベストラップを更新してトップグリッドを獲得。中上が6番手に入って明日の決勝レースを2列目から迎える。

関連記事

編集部おすすめ

  1. 【ホンダ CG125】ディテール&試乗インプレッション アジアンな雰囲気が漂うCG125と…
  2. 2018年4月29日、東京サマーランドでモンキーミーティングが開催された。そこでメディア向け…
  3. 2018年4月29日、東京サマーランドでモンキーミーティングが開催された。そこでメディア向け…
  4. Araiから、HONDAの名車CB1100Rの発売35周年を記念し、限定グラフィックモデルが…
ページ上部へ戻る