【JMX】全日本モトクロス2015 Team HRC現場レポート vol.20

Team HRCが開幕戦で両クラスを制覇
悪天候に見舞われマディコンディションと化した全日本モトクロス選手権開幕戦(4月5日・熊本・HSR九州)で、Team HRCは両クラスを制覇しました。

成田亮選手(#1・CRF450RW)=IA1完全優勝(1位/1位)、小方誠選手(#2・CRF450RW)=IA1総合3位(3位/4位)、富田俊樹選手(#317・CRF250RW)=IA2総合優勝(3位/1位)。今回の現場レポートでは、Team HRCの芹沢直樹監督に開幕戦を振り返っていただきました。

関連記事

編集部おすすめ

  1. SV650Xとはスズキの650ccV型2気筒ネイキッドモデルとして登場したSV650をカフェ…
  2. 新型車両専用パーツを多数発売 ハリケーンは、「Ninja250/400用 BMコンチ3型 …
  3. 「普段は経験できない、10個のスペシャルな体験」プレゼント! NEXCO中日本名古屋支社、…
  4. 『IRON 883TM』や『FAT BOB®』など最新人気モデルに試乗可能! ハーレーダビ…
ページ上部へ戻る