【JMX】全日本モトクロス2015 Team HRC現場レポート vol.20

Team HRCが開幕戦で両クラスを制覇
悪天候に見舞われマディコンディションと化した全日本モトクロス選手権開幕戦(4月5日・熊本・HSR九州)で、Team HRCは両クラスを制覇しました。

成田亮選手(#1・CRF450RW)=IA1完全優勝(1位/1位)、小方誠選手(#2・CRF450RW)=IA1総合3位(3位/4位)、富田俊樹選手(#317・CRF250RW)=IA2総合優勝(3位/1位)。今回の現場レポートでは、Team HRCの芹沢直樹監督に開幕戦を振り返っていただきました。

関連記事

編集部おすすめ

  1. 鈴鹿F1日本グランプリ地域活性化協議会は、鈴鹿市役所 1階の『モータースポーツ振興コーナー』…
  2. 生活の可能性が拡がる喜びを提供 Hondaのナイジェリアにおける二輪車生産販売子会社「ホン…
  3. オートバイパーツ・用品の販売を全国展開する2りんかんは、バイク乗りコスプレイヤーの「美環(み…
  4. ボッシュが形づくる二輪車の未来 ボッシュは、自社のモーターサイクル&パワースポーツ事業が、…
ページ上部へ戻る