【新製品】松本エンジニアリング、MT-09 TRACER(15)用フルエキゾーストシステムを発売

バイク用品の輸入・販売を行っている松本エンジニアリングは、Two Brothers Racing社製、YAMAHA MT-09 TRACER(15)用エキゾーストシステムを発売した。

以下公式サイトより

ヤマハ MT-09 Tracer(15)用 3-1フルエキゾーストシステム
エキパイはステンレス製。
サイレンサーはS1R カーボンサイレサンーのみ。

Two Brothers Racing 社製マフラーについて
松本エンジニアリングが日本の総輸入元として販売致しております、Two Brothers Racing社製エキゾーストシステムは、アメリカ合衆国で製造されております。現在の日本国内の道路交通法の規制基準(近接排気騒音規制値、排気ガス規制)を満たしておりません。また、排ガス検査証も付属しておりません。従いまして、Two Brothers Racing社製エキゾーストシステムを装着しての日本国内の公道は走行できませんのでご注意ください。尚、サーキット走行でのご使用の場合は上記の限りではございません。

また、年式により使用可能なエキゾーストシステムもありますが内部のグラスウールは消耗品です。消耗していると騒音が増加し、排出ガスの成分値にも影響を与える可能性があります。定期的に点検し、消耗している場合は早めのオーバーホール、交換を行ってください。

■ブランド
Two Brothers Racing

■適合車種
MT-09 TRACER(15)

■価格
177,120円(税込)

■タイプ
S1Rシリーズ

■素材
サイレンサー:カーボンファイバー
エキゾーストパイプ:ステンレス

■仕様
車検非対応/公道走行不可

■付属品
松本エンジニアリング製バッフル(005-MTM2※装着済)

▼ヤマハ MT-09 Tracer(15)用 3-1フルエキゾーストシステム


関連記事

編集部おすすめ

  1. スズキは、10月27日から11月5日まで東京ビッグサイトで開催(一般公開は10月28日から)…
  2. 女性向けオートバイ雑誌「Lady's Bike(レディスバイク)」が、9月16日~17日に開…
  3. 名車はどんな音を奏でるのか?ヤングマシンDVDアーカイブより、気になる名車のサウンド動画を抜…
  4. ライディング・スクール「KRS」の校長でモータージャーナリストの柏秀樹氏が主催するセローミー…
ページ上部へ戻る