[REPSOL]MotoGP ペドロサが腕上がりを解消する再手術をすることを決意

レプソル・ホンダのダニ・ペドロサは、2015年初戦で苦しめられ続けた腕上がりを解消するために、不運にも再手術を必要がある。ライダーの間で共通する問題は、ひどい痛みを引き起こす前腕への圧迫の高まりで、筋肉が過度に大きくなり、バイクに乗ることを非常に難しくさせる。

関連記事

編集部おすすめ

  1. 【 Webikeニュース編集部 】 初代GSX-Rが発売されてから33年目、6代目のGSX…
  2. GP通算500勝を達成した「YZR-M1」のカラーリングを再現! ヤマハ発動機は、水冷・直…
  3. 二輪車用タイヤ、チューブの専門メーカーであるIRCは、新しいツーリングラジアルタイヤ「RMC…
  4. ホンダは、往年の名車である「NSR250R(MC18)」のカラーを再現した、受注期間限定のヘ…
ページ上部へ戻る