[REPSOL]MotoGP ペドロサが腕上がりを解消する再手術をすることを決意

レプソル・ホンダのダニ・ペドロサは、2015年初戦で苦しめられ続けた腕上がりを解消するために、不運にも再手術を必要がある。ライダーの間で共通する問題は、ひどい痛みを引き起こす前腕への圧迫の高まりで、筋肉が過度に大きくなり、バイクに乗ることを非常に難しくさせる。

関連記事

編集部おすすめ

  1. アプリならではのオリジナルコンテンツを配信 カワサキモータースジャパンは、スマートフォン用…
  2. 新しい色彩調和に挑戦したデザインが評価 ヤマハ発動機の「MT-10」「MT-09」「MT-…
  3. 【スズキ GSX-S125】ディテール&試乗インプレッション:外観、装備編 GSXのD…
  4. お気に入りの愛車だけど、「もう少しだけパワーがあれば最高なんだけどなぁ」なんてライダーの悩み…
ページ上部へ戻る