[HONDA]MotoGP ダニ・ペドロサ選手の手術が無事に成功

ロードレース世界選手権MotoGPクラスにRepsol Honda Teamから参戦中のダニ・ペドロサ選手は、「腕上がり」の症状を改善するため、本日、スペイン・マドリードで「iQtra先進医療センター」のメディカルダイレクターを務める整形外科医、アンヘル・ウィラマー医師による手術を受け、無事成功しました。

約2時間に及んだ手術により、ウィラマー医師は「腕上がり」の原因となる、筋肉を成形している筋膜を完全に除去。術後の経過が良好であることを確認されれば、ペドロサ選手は数時間後に退院できる見込みです。

今後数週間、ペドロサ選手はウィラマー医師のもとへ通院して検査を受けるとともに、理学療法プログラムに臨みます。全治は4〜6週間の見込みですが、ウィラマー医師が術後の効果を確認するまで、レースへの復帰時期は未定です。

【関連ニュース】
◆[HONDA]MotoGP Rd.2 アメリカズGP プレビュー

関連記事

編集部おすすめ

  1. オートバイパーツ・用品の販売を全国展開する2りんかんは、バイク乗りコスプレイヤーの「美環(み…
  2. ボッシュが形づくる二輪車の未来 ボッシュは、自社のモーターサイクル&パワースポーツ事業が、…
  3. 采女華さんによるタイヤ点検イベント開催! バイク用品専門店の「2りんかん」は、12月17日…
  4. ホンダが、社内向け情報を紹介する「HondaTV Web」で、「東京モーターショー Hond…
ページ上部へ戻る