[REPSOL]MotoGP Rd.1 マルケスは5位まで挽回、ペドロサは6位

マルク・マルケスはオープニングコーナーで大きく膨らんだが、驚異的な追い上げ。ダニ・ペドロサはレースを通して腕に問題を抱えながら6位。

今シーズンのモトGP開幕戦は、マルク・マルケスとダニ・ペドロサにとっては難しいレースになった。オープニング・コーナーで膨らみ、マルケスは最後尾から戦うことを強いられた。彼はその工程で19人のライダーを抜き去った。

ダニ・ペドロサはレース中右腕の思わしくない状態に苦しみながら、マルケスのすぐ後ろの6位でレースを終了した。

関連記事

編集部おすすめ

  1. 1958年からの累計生産台数が1億台に到達したホンダ・スーパーカブ。その最新型は新排ガス規制…
  2. ハイパワーマシンには切っても切り離せない問題がダウフォースの獲得。カワサキは2000年のZX…
  3. 世に出ることなく開発途中で消えて行ってしまったマシンは数あれど、それが表に出てくることは滅多…
  4. オンロードからオフロードへと自由に行き来しながら、少しずつ心と体がリラックスしていく。アプリ…
ページ上部へ戻る