MotoGP ブリヂストン、過去最短のレース時間で機能性を確認

オフィシャルタイヤサプライヤーとして7年目を迎えたブリヂストンが、2015年スペックタイヤを初投入したカタールGPで過去最も短い総レース時間を記録して、その機能性を確認した。

関連記事

編集部おすすめ

  1. 1958年からの累計生産台数が1億台に到達したホンダ・スーパーカブ。その最新型は新排ガス規制…
  2. ハイパワーマシンには切っても切り離せない問題がダウフォースの獲得。カワサキは2000年のZX…
  3. 世に出ることなく開発途中で消えて行ってしまったマシンは数あれど、それが表に出てくることは滅多…
  4. オンロードからオフロードへと自由に行き来しながら、少しずつ心と体がリラックスしていく。アプリ…
ページ上部へ戻る