[BRIDGESTONE]MotoGP Rd.1 決勝 V・ロッシが白熱のバトルを制して優勝!

現地時間午後9時(日本時間30日午前3時)にスタートしたカタールGPの決勝レースはV・ロッシが、A・ドヴィツィオーゾ(ドゥカティ・チーム)とA・イアンノーネ(ドゥカティ・チーム)との息詰まる熱戦を制し、2015年の開幕戦を制した。

3列目8番グリッドからスタートしたロッシは、周回ごとに着実に順位を上げてゆき、11周目にはトップグループに追いつくと、ドゥカティファクトリーの二台とチームメイトのJ・ロレンソを相手に白熱のバトルを繰り広げた。4台が入り乱れてのトップ争いは、やがてロッシとドヴィツィオーゾがペースを上げて、両名は一対一の真っ向勝負に持ち込んだ。緊迫の最終ラップはロッシがドヴィツィオーゾをおさえきり、0.174秒早くチェッカーフラッグを受けた。この2台から2秒遅れてイアンノーネが3位に入り、イタリア勢が表彰台を独占した。三台ともリアタイヤはミディアムコンパウンドを装着したが、フロントタイヤに関しては、ドゥカティの二台がミディアムコンパウンドだったのに対し、ロッシはハードコンパウンドのタイヤを選択した。

関連記事

編集部おすすめ

  1. ライディング・スクール「KRS」の校長でモータージャーナリストの柏秀樹氏が主催するセローミー…
  2. ▲【予想CG】YAMAHA 次期SR400 | 予想発表時期:2018年後半以降 8月末の生産…
  3. 黒のパーツが際立つ独特のデザイン SHOEIは、新作ヘルメット「RYD(アールワイディー)…
  4. ライフスタイルエッセイストの小林夕里子がプロデュースする、「モーターサイクル×アウトドアをも…
ページ上部へ戻る