MotoGP ドビツィオーソが11年ぶりの開幕戦PP奪取

オフィシャルテストで総合1番手に進出したドビツィオーソが、最高峰クラスで2010年と2014年の日本GP以来、開幕戦では125ccクラスのチャンピオンに輝いた2004年以来11年ぶりにトップグリッドを奪取した。

関連記事

編集部おすすめ

  1. ▲ストリートトリプルRS クリスタルホワイト トライアンフは、2019年モデルの「ストリートト…
  2. 蘇る伝説!キング・ケニーも愛した黄金のホイール! モーリスマグが限定復刻! 1970…
  3. 400ccクラスでツーリングをしたい方にオススメのバイク ライダーの皆さんがバイク選びをす…
  4. ▲300 EXC TPI 日本初導入の4車種を含む豊富なバリエーション KTM Japanは…
ページ上部へ戻る