[REDBULL]MotoGP:エアバッグの秘密

時速300kmの世界で身の安全を維持するのは不可能に近いと思うかもしれないが、MotoGPでは最先端の安全対策が取られている。MotoGPでのクラッシュは、スピード、高さ、痛み、距離などが様々だ。

しかし、幸運なことにMotoGPでは最先端のテクノロジーを駆使した安全対策が取られている。そのひとつがエアバッグで、ライダーたちは全幅の信頼を置いている。激しい攻防戦が常に繰り広げられるMotoGPにおいて、エアバッグは自分の体を守る重要なツールのひとつだ。

今回はそのエアバッグがどのような機能を果たすのかを解説する。エアバッグの存在がマルク・マルケス、ステファン・ブラドル、ジャック・ミラーたちの限界を引き出していると言えるだろう。

関連記事

編集部おすすめ

  1. エッジの効いたラインとスパイダーメッシュ柄 アライは、機能に徹したスタンダードフルフェイス…
  2. サーキット直系のクオリティーをストリートで! アクラポビッチは、ニンジャ1000(Z100…
  3. 欲しいバイクがきっと見つかる!「ウェビックバイク選び」のスタッフが試乗して「普通のライダー目線」のレ…
  4. 【 Webikeニュース編集部 】 初代GSX-Rが発売されてから33年目、6代目のGSX…
ページ上部へ戻る