[REDBULL]MotoGP:エアバッグの秘密

時速300kmの世界で身の安全を維持するのは不可能に近いと思うかもしれないが、MotoGPでは最先端の安全対策が取られている。MotoGPでのクラッシュは、スピード、高さ、痛み、距離などが様々だ。

しかし、幸運なことにMotoGPでは最先端のテクノロジーを駆使した安全対策が取られている。そのひとつがエアバッグで、ライダーたちは全幅の信頼を置いている。激しい攻防戦が常に繰り広げられるMotoGPにおいて、エアバッグは自分の体を守る重要なツールのひとつだ。

今回はそのエアバッグがどのような機能を果たすのかを解説する。エアバッグの存在がマルク・マルケス、ステファン・ブラドル、ジャック・ミラーたちの限界を引き出していると言えるだろう。

関連記事

編集部おすすめ

  1. 暴れ馬を操ってみたくないか・・・? 現代のバイクとはまた違う加速感を味わえるモンスター…
  2. NEXCO東日本 関東支社は、6月2日(土)に開通する東京外環自動車道(三郷南IC~高谷JC…
  3. ツインリンクもてぎは、10月19日(金)~21日(日)に開催する「2018 FIM Moto…
  4. 梅雨なんか怖くない! 今回は雨でも走り続けるライダーに、防水バッグとスマホケースをご紹介し…
ページ上部へ戻る