[REDBULL]MotoGP:エアバッグの秘密

時速300kmの世界で身の安全を維持するのは不可能に近いと思うかもしれないが、MotoGPでは最先端の安全対策が取られている。MotoGPでのクラッシュは、スピード、高さ、痛み、距離などが様々だ。

しかし、幸運なことにMotoGPでは最先端のテクノロジーを駆使した安全対策が取られている。そのひとつがエアバッグで、ライダーたちは全幅の信頼を置いている。激しい攻防戦が常に繰り広げられるMotoGPにおいて、エアバッグは自分の体を守る重要なツールのひとつだ。

今回はそのエアバッグがどのような機能を果たすのかを解説する。エアバッグの存在がマルク・マルケス、ステファン・ブラドル、ジャック・ミラーたちの限界を引き出していると言えるだろう。

関連記事

編集部おすすめ

  1. ハーレーダビッドソン ジャパンは、全国の正規ディーラーと共に、5月19日(土)と20日(日)…
  2. スマホの画面が傷つかないように、保護フィルムを貼るのはもはや常識ですよね。 よくよく考えて…
  3. ホンダは2月21日、4月から新しく展開していく販売ネットワーク「ホンダドリーム」の刷新した店…
  4. 箱根ターンパイクは、道路のネーミングライツを、アネスト岩田が取得したことを発表した。これによ…
ページ上部へ戻る