[REDBULL]MotoGP:エアバッグの秘密

時速300kmの世界で身の安全を維持するのは不可能に近いと思うかもしれないが、MotoGPでは最先端の安全対策が取られている。MotoGPでのクラッシュは、スピード、高さ、痛み、距離などが様々だ。

しかし、幸運なことにMotoGPでは最先端のテクノロジーを駆使した安全対策が取られている。そのひとつがエアバッグで、ライダーたちは全幅の信頼を置いている。激しい攻防戦が常に繰り広げられるMotoGPにおいて、エアバッグは自分の体を守る重要なツールのひとつだ。

今回はそのエアバッグがどのような機能を果たすのかを解説する。エアバッグの存在がマルク・マルケス、ステファン・ブラドル、ジャック・ミラーたちの限界を引き出していると言えるだろう。

関連記事

編集部おすすめ

  1. 【スズキ GSX-S125】ディテール&試乗インプレッション:外観、装備編 GSXのD…
  2. お気に入りの愛車だけど、「もう少しだけパワーがあれば最高なんだけどなぁ」なんてライダーの悩み…
  3. インディアンモーターサイクルの輸入元であるホワイトハウスオートモービルは、現在正規販売店店頭…
  4. 今回はウェビックで販売している、意外と知られていない変わり種商品をご紹介します。 その名も…
ページ上部へ戻る