【イベント】MAZDAターンパイク箱根、「第9回 桜のトンネルまつり」開催

有料道路MAZDAターンパイク箱根を管理、運営する箱根ターンパイクは、3月28日から4月12日の期間、箱根小田原本線4.5km地点(標高415m)の「御所の入駐車場」を中心に「桜のトンネルまつり」を開催する。

MAZDAターンパイク箱根の沿線にはソメイヨシノ、ヤマザクラ、マメザクラ(箱根桜)など約1,000本の桜が植樹されており、箱根小田原本線の2km地点から7km地点に渡って「桜のトンネル」を駆け抜ける感動を味わうことができる。

また、小田原市との高度差と上り勾配の道路沿いに咲くため、市街地よりも1週間から10日ほど開花の遅れがあり、標高差のため開花時期にも差ができ、長い間、段階的に楽しむことができる。

以下プレスリリース・公式サイトより

期間中は、御所の入駐車場に提灯の掲出、夜間は沿線をライトアップします。
また、週末には、各地各施設のキャラクターの登場や試乗会・展示会など楽しいイベントを開催する予
定です。

最新の情報は、ホームページ(http://www.htpl.co.jp/)やSNSで発信します。

▼桜のトンネル ライトアップ

▼ご当地キャラ 大集合!
箱根小田原本線4.5kmポスト「御所の入駐車場」と本線終点「MAZDAスカイラウンジ」に、各地のご当地キャラが登場します!
※雨天時はスカイラウンジ内のみとなります。

※出演スケジュールは天候等により変更させていただく場合があります。
※当日の出演時間は、SNS(Twitter,Facebook)よりご確認ください。

関連記事

編集部おすすめ

  1. 【 Webikeニュース編集部 】 初代GSX-Rが発売されてから33年目、6代目のGSX…
  2. GP通算500勝を達成した「YZR-M1」のカラーリングを再現! ヤマハ発動機は、水冷・直…
  3. 二輪車用タイヤ、チューブの専門メーカーであるIRCは、新しいツーリングラジアルタイヤ「RMC…
  4. ホンダは、往年の名車である「NSR250R(MC18)」のカラーを再現した、受注期間限定のヘ…
ページ上部へ戻る