[YOSHIMURA]2015年度 MFJ全日本ロードレース JSB1000クラス参戦マシンを公開

バイク用品の企画・製造、販売を行うヨシムラは、MFJ全日本ロードレース選手権において使用するレースマシンを公開した。

以下公式サイトより

MFJ全日本ロードレース選手権 2015年 ヨシムラレーサー

■マシン
ヨシムラズズキシェルアドバンス GSX-R1000 L5

■吉村 不二雄氏コメント
今年のキーワードは「X」です。
ヨシムラ創設60周年という年を経て、2015年はヨシムラがその過去から積み重ねて来た精神と経験を未来への可能性に託すという思いをコンセプトに、アルファベットの「X」をモチーフとして表現しています。

本来「X」は未知数・変数の意味があるので『無限の可能性を秘めた未知の領域を創造する』ことをイメージしておりますが、ヨシムラの精神もまさしくそれと同じであり、この先10年の節目に向けて今年もチャレンジしていきます!

関連記事

編集部おすすめ

  1. 1958年からの累計生産台数が1億台に到達したホンダ・スーパーカブ。その最新型は新排ガス規制…
  2. ハイパワーマシンには切っても切り離せない問題がダウフォースの獲得。カワサキは2000年のZX…
  3. 世に出ることなく開発途中で消えて行ってしまったマシンは数あれど、それが表に出てくることは滅多…
  4. オンロードからオフロードへと自由に行き来しながら、少しずつ心と体がリラックスしていく。アプリ…
ページ上部へ戻る