【新製品】ワイズギア、レーシングマシンから市販車まで適応したエンジンオイル「RS4GP」を発売

ヤマハ純正部品の企画・製造、販売を行っているワイズギアは、二輪車用ヤマハ純正4ストロークエンジンオイルの新製品「YAMALUBE RS4GP」を2015年4月1日より発売する。MotoGPでの技術開発をフィードバックしレーシングマシンから市販車まで適応したYAMALUBEシリーズ国内最高峰エンジンオイルとなる。販売窓口は全国主要ヤマハ二輪車販売店、二輪車用品専門店など。

以下プレスリリースより

「YAMALUBE※1 RS4GP(ヤマルーブ アールエス・フォー・ジーピー)」
「RS4GP」は、MotoGPに参戦するヤマハレーシングチームにおいて培われたテクノロジーを高次元でフィードバックして開発した、レーシングマシンから市販車までを適応車とする国内向けYAMALUBEシリーズ最高峰の二輪車用エンジンオイルです。二輪車用エンジンオイルはベースオイルに各種添加剤を最適に適合・調整して作られますが、今回、高性能なベースオイルと添加剤配合技術により、優れた低摩擦特性・油膜保持性を備え、ロード・オフともに高回転・高負荷となる過酷なレースシーンにおいてエンジン性能向上を図るとともに、長時間安定して高い潤滑性能を発揮します。

なおヤマハMotoGPチームの技術を活かして開発した高性能オイルであることから、パッケージにはヤマハレーシングカラーのブルーをベースにヤマハレーシングイメージの象徴“スピードブロック”を施したデザインを採用、イメージキャラクターにはファクトリーチームのバレンティーノ・ロッシ選手とホルヘ・ロレンソ選手を起用しています。また、全日本ロードレース選手権最高峰のJSB1000クラスと全日本モトクロス選手権IA2クラスに出場する若手ライダーの育成チーム「YAMALUBE RACING TEAM」をスポンサードするとともに、「RS4GP」の提供を通じチームの参戦を支援していきます。

※1「YAMALUBE(ヤマルーブ)」は、「YAMAHA」と潤滑油の意味を持つlubricantの略語「LUBE」を合わせた造語で、ヤマハ純正4ストロークオイルの世界統一ブランド名

二輪車用ヤマハ純正4ストロークオイル「YAMALUBE RS4GP」

■名称
YAMALUBE RS4GP

■発売日
2015年4月1日(水)

■メーカー希望小売価格(消費税8%込)
・1L 3,672円(本体価格3,400円)
・4L 12,960円(本体価格12,000円)

■販売計画
30,000L(年間/国内)

■高性能なベースオイルと添加剤配合技術により高出力化を実現
低温低回転域から高温高回転域まで安定した性能を持つ高性能な化学合成油を100%配合。高性能な「粘度指数向上剤」を配合することで、高い粘度指数と優れたせん断安定性を維持し、オイルの酸化劣化を抑制する「酸化防止剤」やエンジン内部をクリーンに保つ「清浄分散剤」、エンジン内部の摩耗を抑制する「摩耗防止剤」、その他添加剤との独自の配合技術により、クラッチ特性の高摩擦係数化を付与した新オイルを開発しました。高い熱安定性、油膜保持性に優れ、国内向けYAMALUBEシリーズ最高の出力向上を実現※。
※ 2015年2月現在。ワイズギア調べ

■高温・高負荷走行時も長時間安定した性能を発揮
「RS4GP」は、油温による粘度変化が少ないので、低温流動性に優れるとともに、高回転・高負荷運転による油温上昇時でも熱分解が起きにくく、安定した潤滑性能を発揮します。

■純正の安心感とハイスペックを優れたコストパフォーマンスで提供
エンジンのみならず、トランスミッションやクラッチも潤滑する二輪車専用エンジンオイルは、高回転・高負荷に耐える「油膜保持性」や「酸化・熱安定性」、ギヤの回転に耐える「せん断安定性」など、二輪車エンジンならではの特性にあわせた性能が求められます。

MotoGPに参戦するヤマハレーシングチームのテクノロジーをフィードバックして開発した「RS4GP」は、API規格※1 SLグレード、JASO規格MA2グレード※2 をクリアし、レースマシンから市販モデルまで幅広く適合する国内向けヤマハ純正二輪車用オイル最高峰の高い性能を保持しながらも、純正オイルの使用を推奨する当社として求めやすい価格設定としています。

※1 API(American Petroleum Institute:アメリカ石油協会)が定めた石油に関する規格の総称。SLは2001年以降のガソリン車に適用。高温時におけるオイルの耐久性能・清浄性能・酸化安定性を向上すると共に、環境対策にも配慮
※2 JASO(Japanese Automotive Standards Organization:日本自動車技術会)が二輪車用エンジンオイル規格として定めたクラッチの摩擦特性による区分。MA2は、せん断安定性に優れ大排気量二輪車で使われることが多い

■お客さまからの商品に関するお問い合わせ
「株式会社ワイズギア(TEL.0570-050814)」へお寄せ下さい。
※月曜〜金曜(弊社所定の休日を除く) 9:00〜12:00 13:00〜17:30

関連記事

編集部おすすめ

  1. エッジの効いたラインとスパイダーメッシュ柄 アライは、機能に徹したスタンダードフルフェイス…
  2. サーキット直系のクオリティーをストリートで! アクラポビッチは、ニンジャ1000(Z100…
  3. 欲しいバイクがきっと見つかる!「ウェビックバイク選び」のスタッフが試乗して「普通のライダー目線」のレ…
  4. 【 Webikeニュース編集部 】 初代GSX-Rが発売されてから33年目、6代目のGSX…
ページ上部へ戻る