【新製品】GOLDWIN、エアコントロール機能が進化したバイク用ジャケット「GWSベンチレーター」を発売

ゴールドウインは、高機能モーターサイクルウエアブランド「GOLDWIN」より、エアコントロール機能に形状記憶ファスナーを採用したジャケット「GWSベンチレーター」を2015年3月中旬に発売する。

以下プレスリリースより

GWS ベンチレーターは、袖、肩のエアインテーク(風の導入口)から取り込んだ大量の風が背中に配置したベンチレーションから抜け、ウエア内に溜まった熱やムレを排出。また、エアベントシステムにより背中と背プロテクター間の熱やムレを軽減します。

さらにエアインテーク部分に形状記憶ファスナーを採用し、ファスナーを開けて開口部をつまむだけの簡単操作で効果的にエアを取り込むことができます。

また新たにゴールドウインモーターサイクルの高級ライン『Euro』のデザインやシルエットを盛り込み、よりスポーティに進化しました。肩のエアインテーク(風の導入口)から取り込んだ大量の風が背中に配置したベンチレーションから抜け、ウエア内に溜まった熱やムレを排出。夏場でも気温の変化が大きい山間部へのツーリングなどに適しています。

GWSベンチレーター

■名称
GWSベンチレーター

■価格
39,000円+税

■カラー
ブラック×レッド(KR)
ブラック×フラッシュ(KF)
ブラック×ライトグレー(KL)

■特長
1) 大量の空気を取り込める、袖、肩のエアインテークを搭載。
2) 背中と背プロテクター間の熱やムレを軽減するエアベントシステム。
3) 背部の熱やムレを軽減する背ベンチレーションを搭載。
4) ヘルメット着用時にメガネの置場に役立つメガネ用スリットを設置。
5) ウエストや袖口にはフィット感を高めるアジャスターを装備。
6) 入れたものが落ちにくいファスナー付きの内ポケットを装備。

▼GWSベンチレーター


※画像はブラック×レッド(KR)

関連記事

編集部おすすめ

  1. 【 Webikeニュース編集部 】 初代GSX-Rが発売されてから33年目、6代目のGSX…
  2. GP通算500勝を達成した「YZR-M1」のカラーリングを再現! ヤマハ発動機は、水冷・直…
  3. 二輪車用タイヤ、チューブの専門メーカーであるIRCは、新しいツーリングラジアルタイヤ「RMC…
  4. ホンダは、往年の名車である「NSR250R(MC18)」のカラーを再現した、受注期間限定のヘ…
ページ上部へ戻る