MotoGP アプリリアが最高峰クラスに復帰するファクトリーチームを発表

10年間不在だった最高峰クラスに、予定を1年前倒して復帰を決断したアプリリアが、2015年プロジェクトを発表。開発を担う2人のファクトリーライダー、バウティスタとメランドリがプロトタイプマシンを公開した。

関連記事

編集部おすすめ

  1. ホンダ・レーシングは、2019年モデルの「RTL300R」を2019年2月(予定)に全国…
  2. BMWの次世代ボクサー・エンジンのプロトタイプを使用 12月2日(日)に横浜で開催されたヨ…
  3. 岡田商事は、人気ブランドAlpinestarsの新作ライディングジャケット「WARHORSE…
  4. ヤマハ発動機は、「HYBRID System」※1などの新たな機能を備えた125ccプレミア…
ページ上部へ戻る