【イベント】BMW、「第10回 BMW MOTORRAD GS TROPHY JAPAN 2015」を開催

BMWは、2006年から過去9年にわたって開催し、BMW Motorrad GSモデルに代表されるアドベンチャー系モーターサイクルで、キャンプ地をベースにツーリングやスキルチャレンジを実施するBMW Motorrad最大のオフロード・キャンプ・イベント「BMW MOTORRAD GS TROPHY JAPAN 2015」を、2015年5月29日(金)から31日(日)まで、鳥取県若桜町で実施する。

以下プレスリリースより

BMW MOTORRAD GS TROPHY JAPAN 2015とは
・BMW Motorrad最大の夏恒例オフロード・キャンプ・イベント。
・アドベンチャー系モーターサイクルで、林道ツーリングやスキルチャレンジを体感。
・西日本での初開催。
・初の試みとなるオンロードコースのみのコマ図ツーリングを実施(GS系以外のオンロードモデルでも参加可能)。
・開催期間 2015年5月29日(金)〜31日(日)。

今年は、中国地方において大山に次ぐ高峰である氷ノ山の山麓エリアに位置し、豊かな自然を体感できる充実した施設の「天空のリゾート氷ノ山」を拠点に、大自然でのキャンプと林道ツーリング、参加者のライディングスキルを競うスキル・チャレンジ・プログラムなどを行う。夜はキャンプファイアーを行うなど、休日を充実させる企画が目白押し。鳥取の雄大な自然の中でBMWMotorradの魅力を存分に味わえるイベント・プログラムである。

開催概要

■タイトル
「BMW MOTORRAD GS TROPHY JAPAN 2015」

■開催日
2015年5月29日(金)から31日(日)まで

■開催場所
天空のリゾート氷ノ山及びその周辺(鳥取県八頭郡若桜町つく米635-13)
http://www.hyounosen.or.jp

■内容
コマ図ツーリング/スキルチャレンジ/キャンプイベントなど

※オフロード初心者を対象にしたビギナーズ・パックは、ビギナートレーニングを含む

■参加台数
350台(申込先着)

■参加資格
誓約書に同意でき、必ず任意保険に加入している車両での参加が可能な方

■参加車両
一般公道走行可能な車両(BMW Motorrad以外の車両も参加可能)

■参加費
・一般参加/26,000円、ビギナーズトレーニング/31,000円(先着40名)
・同乗者/13,000円(四輪車またはタンデムで参加し、観戦とキャンプのみの方)
・スキルチャレンジ参加費用/2,000円

※キャンプサイト料・食事代含
※BMW Motorradディーラーでお申込みの場合、割引特典があり

応募概要

■期間
2015年2月1日(日)から2015年5月22日(金)まで

■申込方法
BMWMotorrad公式ウェブサイトからエントリー用紙をダウンロード
URL http://www.bmw-motorrad.jp

必要事項を記入し、事務局にFAX(045-575-0291)
※BMW Motorradディーラー経由でも申込可能

■主催:BMW MOTORRAD GS TROPHY JAPAN 2015実行委員会
■協賛:コールマンジャパン株式会社、ピレリジャパン株式会社
■後援:鳥取県
■協力:天空のリゾート氷ノ山

【関連ニュース】
◆【イベント】BMW、「GS TROPHY JAPAN 2015」の開催を決定 参加受付を開始

関連記事

編集部おすすめ

  1. 【スズキ GSX-S125】ディテール&試乗インプレッション:外観、装備編 GSXのD…
  2. お気に入りの愛車だけど、「もう少しだけパワーがあれば最高なんだけどなぁ」なんてライダーの悩み…
  3. インディアンモーターサイクルの輸入元であるホワイトハウスオートモービルは、現在正規販売店店頭…
  4. 今回はウェビックで販売している、意外と知られていない変わり種商品をご紹介します。 その名も…
ページ上部へ戻る