【イベント】ヤマハ、春休み特別イベント「親子で楽しめる工場見学&体験教室」を開催

ヤマハ発動機は、企業ミュージアム「コミュニケーションプラザ」で、春休み期間中、小・中学生を対象に、モノづくりの楽しさ、創意工夫の楽しさを体験することを目的とした特別イベントを開催する。

コミュニケーションプラザやモーターサイクル工場の見学に加え、本物のエンジンの分解・組立をする「エンジン分解教室」、電気モーターを自作してその仕組みを学ぶ「モーター工作教室」、そして、船の浮力、水の抵抗などを学び、クリアファイルを使ってボートを作り競争を行う「手作りボート工作教室」など、親子で楽しく実験・実習を行う体験教室となっている。参加費は無料。

以下公式サイトより

■開催内容
コミュニケーションプラザとモーターサイクル組立工場の見学・体験教室
体験教室は以下の3プログラムです。
エンジン分解組立教室
モーター工作教室
手作りボート工作教室

■開催日
3月23日(月)
コミュニケーションプラザ・工場見学+エンジン分解組立教室
3月30日(月)
コミュニケーションプラザ・工場見学+モーター工作教室
3月31日(火)
コミュニケーションプラザ・工場見学+手作りボート工作教室

■開催時間
午前の部
コミュニケーションプラザ・工場見学10:00〜10:50、体験教室11:00〜12:30
午後の部
コミュニケーションプラザ・工場見学13:30〜14:20、体験教室14:30〜16:00

イベント参加には事前の申し込みが必要です。下記内容をご確認のうえ、電話かFAXでお申込みください。
申込者氏名・電話番号・参加人数・希望日と希望コース(午前の部/午後の部、教室内容)
先着順に受付け、定員になり次第締め切らせて頂きます。
申込受付は、土日を除く開催当日の3日前までとさせて頂きます。
FAX申込の場合は、こちらから参加の可否をご連絡します。

>>詳しくはこちら

お申し込み、お問い合わせ先
<ヤマハ発動機株式会社 コミュニケーションプラザ>
TEL.0538-33-2520 FAX.0538-33-2530

関連URL:http://global.yamaha-motor.com/jp/showroom/cp/

関連記事

編集部おすすめ

  1. 【 Webikeニュース編集部 】 初代GSX-Rが発売されてから33年目、6代目のGSX…
  2. GP通算500勝を達成した「YZR-M1」のカラーリングを再現! ヤマハ発動機は、水冷・直…
  3. 二輪車用タイヤ、チューブの専門メーカーであるIRCは、新しいツーリングラジアルタイヤ「RMC…
  4. ホンダは、往年の名車である「NSR250R(MC18)」のカラーを再現した、受注期間限定のヘ…
ページ上部へ戻る