[DUNLOP]AMA SX Rd.3 ロクスンが2勝目を挙げポイントリードを守る

異常気象の影響を受けた開幕戦から2週間が経過し、アナハイムには南部カリフォルニアらしい好天が戻った。日中は平年を上回る気温で汗ばむほどになったが、コースコンディションは朝からマディだった。

450SXのメインレース(20周)では、ジミー・アルバートソン(ヤマハ)がホールショット賞を獲得したが、勢い余ってコースアウト。さらにアンドリュー・ショート(KTM)の転倒もあって、デイビー・ミルサップス(カワサキ)、ケン・ロクスン(スズキ)、チャド・リード(カワサキ)、ライアン・ダンジー(KTM)が上位を占めることになった。2周目からはロクスンがリーダーとなり、5周で5秒の貯金を蓄えた。

関連記事

編集部おすすめ

  1. エッジの効いたラインとスパイダーメッシュ柄 アライは、機能に徹したスタンダードフルフェイス…
  2. サーキット直系のクオリティーをストリートで! アクラポビッチは、ニンジャ1000(Z100…
  3. 欲しいバイクがきっと見つかる!「ウェビックバイク選び」のスタッフが試乗して「普通のライダー目線」のレ…
  4. 【 Webikeニュース編集部 】 初代GSX-Rが発売されてから33年目、6代目のGSX…
ページ上部へ戻る