MotoGP エスパルガロ兄:「浜松で懸命な開発作業が進んでいる」

CRTとオープンオプションで最高位に進出したエスパルガロ兄が、4年連続5年目の最高峰クラス参戦を、4年ぶりに復帰するスズキから挑戦。浜松の研究所で特にエンジンの改良を目指して開発作業を進められていることを明かした。

関連記事

編集部おすすめ

  1. 昭和50年代は、免許制度の改正により人気が中型に集中し始めた時代だ。ここではレプリカブーム以…
  2. 小柄な女性でも足つきの不安を解消! K-FACTORYから新型セロー250用のリンクプレー…
  3. ※画像は公式サイトのスクリーンショット 初の冬季開催決定! 国内最大級のバイクイベント「2り…
  4. ※車輌画像は海外仕様。国内販売モデルと仕様が異なる場合があります。 インディアンモータ…
ページ上部へ戻る