MotoGP エスパルガロ兄:「浜松で懸命な開発作業が進んでいる」

CRTとオープンオプションで最高位に進出したエスパルガロ兄が、4年連続5年目の最高峰クラス参戦を、4年ぶりに復帰するスズキから挑戦。浜松の研究所で特にエンジンの改良を目指して開発作業を進められていることを明かした。

関連記事

編集部おすすめ

  1. 【 Webikeニュース編集部 】 初代GSX-Rが発売されてから33年目、6代目のGSX…
  2. GP通算500勝を達成した「YZR-M1」のカラーリングを再現! ヤマハ発動機は、水冷・直…
  3. 二輪車用タイヤ、チューブの専門メーカーであるIRCは、新しいツーリングラジアルタイヤ「RMC…
  4. ホンダは、往年の名車である「NSR250R(MC18)」のカラーを再現した、受注期間限定のヘ…
ページ上部へ戻る