MotoGP エスパルガロ兄:「浜松で懸命な開発作業が進んでいる」

CRTとオープンオプションで最高位に進出したエスパルガロ兄が、4年連続5年目の最高峰クラス参戦を、4年ぶりに復帰するスズキから挑戦。浜松の研究所で特にエンジンの改良を目指して開発作業を進められていることを明かした。

関連記事

編集部おすすめ

  1. ハーレーダビッドソン ジャパンは、HARLEY-DAVIDSON FORTY-EIGHT(ハ…
  2. アライのトップモデル『RX-7X』の技術を投入し、安全性と快適性が進化した! 最新オープン…
  3. SHOEIは、FIMロードレス世界選手権MotoGPクラスにレプソル・ホンダチームより参戦中…
  4. ゴールドウインからバイク用透湿防水のツーリングシューズ(GSM1054)が リーズナブルな…
ページ上部へ戻る