[KTM]AMA SX Rd.3 450クラスでダンジーが2位表彰台

カリフォルニア州ロサンゼルスにあるエンゼル・スタジアムで開催された『2015スーパークロス/第3戦アナハイム2』。Red Bull KTMファクトリーチームから450SXクラスに参戦した#5/Ryan Dungey(ライアン=ダンジー)は今季のベストリザルトとなる2位表彰台を獲得。#15/Dean Wilson(ディーン=ウィルソン)もシーズンベストとなる8位でレースを終えました。そして250SXクラス西地区を戦う#32/Justin Hill(ジャスティン=ヒル)も今季初となる3位表彰台を獲得。Troy Lee Designs/Red Bull/Lucas Oilチームの#28/Jessy Nelson(ジェシー=ネルソン)は6位でゴールしました。

■450SXクラス
ダンジーは練習走行でトップタイムをマーク。好調を維持したままヒートレースに挑みました。そこで好スタートを切るとトップでオープニングラップを通過。そのまま6周を走りきり首位でチェッカーを受け、決勝にコマを進めました。チームメイトのウィルソンは5位でヒートレースをスタート。しかしペースを上げることが出来ず、決勝行きのチケットを手に入れることが出来ませんでした。そしてセミレースに出場。3位でフィニッシュし、決勝に進出しました。

迎えた決勝。ダンジーは7位でスタートしましたが、ウィルソンはスタートに失敗。最後尾付近にまで順位を落とします。セカンドラップ、ダンジーはペースを上げ4位にポジションアップ。前をゆくC・リード(カワサキ)にプレッシャーを掛け、翌周3位に浮上します。さらにその翌周、2位のD・ミルサップ(カワサキ)を抜き去り2位に。そこからトップを走るK・ロクツェン(スズキ)にアタックしますが、かわすことが出来ず2位でチェッカーを受けました。ウィルソンはスタートの失敗を見事に克服し、今季ベストとなる8位でレースを終えています。

ダンジーのコメント:
「まだまだやらなければならないことがある。とはいえ、良い結果が残せた。優勝まであとひとつだ」

■250SXクラス
ヒルは練習走行で5番手のタイムをマークし、ヒートレースのスタートで好ポジションをキープします。ヒートレースでも好スタートを決め、ファーストラップを3位で通過。セカンドラップでT・バワーズ(カワサキ)にかわされますが、その後抜き返し3位でフィニッシュ。決勝に進出します。決勝、ヒルは6位でスタート。2周目を終えたときには4位にポジションを上げます。そして同じくKTMを駆るネルソンがトップを走行中にクラッシュ。ヒルが3位に順位を上げます。そして前をゆくC・オルドリッチ(カワサキ)がミスを冒し、その隙を突いて2位に浮上しますが、その後C・ウェッブ(ヤマハ)とのバトルに敗れ再び3位に。そのままラップを重ねたヒルは3位表彰台を獲得しました。

ヒルのコメント:
「週末を迎えるたびに進歩し、レースを戦うたびに強くなっている。今日は良いフィーリングで走ることが出来た。勝利もそう遠くない。しっかりとサポートしてくれるチームに感謝している。来週のオークランド戦が楽しみだ」

次戦/第4戦は1月24日(土)カリフォルニア州オークランドで開催されます。

■450SXクラス 決勝結果:
1, Ken Roczen
2, Ryan Dungey – KTM
3, Eli Tomac
4, Justin Barcia
5, Broc Tickle
Other KTM
8, Dean Wilson
13, Kyle Chisholm
DNF, Andrew Short

◎450SXクラス ポイントスタンディング
1, Roczen, 72 points
2, Dungey(KTM), 60
3, Anderson, 51
4, Tomac, 46
5, Canard, 43

■250SXクラス西地区 決勝結果:
1, Cooper Webb,
2, Tyler Bowers
3, Justin Hill – KTM
4, Zach Osborne
5, Malcolm Stewart
6, Jessy Nelson – KTM
Other KTM
10, Shane Mcelrath
15, Landen Powell

◎250SXクラス西地区 ポイントスタンディング
1, Webb, 64 points
2, Nelson(KTM), 60
3, Bowers, 60
4, Osborne, 54
5, Hill(KTM), 53

関連記事

編集部おすすめ

  1. 【 Webikeニュース編集部 】 初代GSX-Rが発売されてから33年目、6代目のGSX…
  2. GP通算500勝を達成した「YZR-M1」のカラーリングを再現! ヤマハ発動機は、水冷・直…
  3. 二輪車用タイヤ、チューブの専門メーカーであるIRCは、新しいツーリングラジアルタイヤ「RMC…
  4. ホンダは、往年の名車である「NSR250R(MC18)」のカラーを再現した、受注期間限定のヘ…
ページ上部へ戻る