[HONDA]Dakar Rally 2015 Stage9 ロドリゲス選手がステージ優勝。ゴンサルヴェス選手が続き、Team HRCが1-2フィニッシュ

1月13日(火)に開催されたダカールラリー第9ステージで、Team HRCのエルダー・ロドリゲス選手が今大会2度目のステージ優勝を果たし、パウロ・ゴンサルヴェス選手が2位でフィニッシュ。Team HRCが1-2フィニッシュでこのステージを制しました。

450km以上に及ぶスペシャルステージ(競技区間)は、岩盤でできた路面や、ダート上を走るテクニカルコースが続き、ナビゲーションにも苦労するコースで争われました。

ロドリゲス選手は、このコースで果敢なアタックをみせ、見事優勝。Team HRCにとっては今大会5度目のステージ優勝となりました。これに続いたのがゴンサルヴェス選手で、総合1位に立つマルク・コマ選手(KTM)との差を約5分縮めてゴール。その差を5分28秒としています。

前日のマラソンステージでトラブルに苦しみ、3時間以上の大幅なタイムロスを喫したホアン・バレダ選手は、このステージで再び躍動。途中ウェイポイントを見つけるのに少し手間取ったものの、ステージ4位でフィニッシュ。15分のペナルティータイムを加算されて、最終成績はステージ10位となったものの、その速さを十分に示しました。

ライア・サンツ選手は、安定した走りでミスなくステージを終えて12位。総合順位を8位に上げています。ジェレミアス・イスラエル選手も、トップ集団の中でレースを進めました。しかし、途中でウェイポイントを見つけられず、そのまま探し続けると燃料切れに陥る可能性もあったため、40分のペナルティータイムを科されることを承知の上で先へ進みました。この結果、ステージ23位でこの日を終えています。

Hondaサウスアメリカラリーチームのハビエル・ピゾリト選手は、前日のステージで大半をリードしてみせた好調ぶりをこの日も発揮。ステージ4位でフィニッシュしました。

▼Dakar Rally 2015 Team HRC Stage 9

関連記事

編集部おすすめ

  1. 【 Webikeニュース編集部 】 初代GSX-Rが発売されてから33年目、6代目のGSX…
  2. GP通算500勝を達成した「YZR-M1」のカラーリングを再現! ヤマハ発動機は、水冷・直…
  3. 二輪車用タイヤ、チューブの専門メーカーであるIRCは、新しいツーリングラジアルタイヤ「RMC…
  4. ホンダは、往年の名車である「NSR250R(MC18)」のカラーを再現した、受注期間限定のヘ…
ページ上部へ戻る