[HONDA]Dakar Rally 2015 Stage5 バレダ選手がステージ2位を獲得

ダカールラリー2015の第5ステージが行われた1月8日(木)、Team HRCのライダーは好調な走りを維持して、ホアン・バレダ選手のステージ2位を先頭に、パウロ・ゴンサルヴェス選手、ジェレミアス・イスラエル選手、エルダー・ロドリゲス選手がトップ7に名を連ね、ライア・サンツ選手も安定した走りでステージ19位となりました。

この日のステージは、チリのコピアポを出発し、太平洋沿いに北上して港町のアントファガスタへ向かうルート。ライダーたちはアタカマ砂漠を縦断しながら、荒れ地やフェシフェシ※1地帯の中を進む高速コースに臨みました。

前日のウイナーであるバレダ選手は、先頭でステージをスタート。リスクを最小限に抑え、ライバルとの差をキープすることを目標として、Honda CRF RALLYで安定した走りをみせました。途中でマルク・コマ選手(KTM)が追いつき、今大会では恒例となった2人のバトルが、このステージでも繰り広げられました。2人はほぼ同時にフィニッシュ。バレダ選手はステージ優勝こそコマ選手に譲ったものの、総合順位では10分33秒の差をつけて1位を維持しています。

前日にナビゲーションミスでタイムをロスしたゴンサルヴェス選手は、後方から追い上げてステージ5位に入り、総合3位の座をキープ。また、前日転倒を喫したイスラエル選手も、その影響を感じさせない走りでステージ6位、ロドリゲス選手も体調に不安が残るものの、調子を上げてステージ7位に入りました。前日好調な走りをみせたサンツ選手も、集中を切らさずに走りきり、ステージ19位でフィニッシュしました。
Hondaサウスアメリカラリーチームのハビエル・ピゾリト選手、ダニエル・グート選手、ジェアン・アゼベド選手は、それぞれ13位、21位、37位でステージを終えています。

※1 フェシフェシ
ベビーパウダーのように細かく砕けた微細な粉状の土が溜まっている場所

▼Dakar Rally 2015 Team HRC Stage 5

▼Dakar Rally 2015 Behind the Scene Stage 5

関連記事

編集部おすすめ

  1. 鈴鹿F1日本グランプリ地域活性化協議会は、鈴鹿市役所 1階の『モータースポーツ振興コーナー』…
  2. 生活の可能性が拡がる喜びを提供 Hondaのナイジェリアにおける二輪車生産販売子会社「ホン…
  3. オートバイパーツ・用品の販売を全国展開する2りんかんは、バイク乗りコスプレイヤーの「美環(み…
  4. ボッシュが形づくる二輪車の未来 ボッシュは、自社のモーターサイクル&パワースポーツ事業が、…
ページ上部へ戻る