[PARIDAKA]Dakar Rally 2015 Stage3 ウォークナー、サプライズのSS優勝

競技者らがかなり遅くビバークに到着することとなった今大会最長SSの昨日のステージで競技者らにかかったプレッシャーは、今日のチレシトへのコースで解放されることだろう。それほど難度の高くない短い今日のSSで、ようやく競技者らは壮大な景色を楽しむこともできるに違いない。切り立ったキャニヨンの中を抜ける赤い土のピストは、アルゼンチンでも指折りの美しい地域。ただし、モト&クワッド競技者は、非常にマシーンにダメージを与えやすいコースで、景観どころではない。

ダカール・ラリーの新米は全部が全部“ゆっくり”走るのではなさそうだ。KTMライダー、マチアス・ウォークナーは少なくとも、これまで新米はゆっくりのイメージを覆し、ダカール・ラリーで初のステージ優勝をはたした。オート部門ではオーランド・テラノヴァが2度目のSS優勝。

関連記事

編集部おすすめ

  1. アプリならではのオリジナルコンテンツを配信 カワサキモータースジャパンは、スマートフォン用…
  2. 新しい色彩調和に挑戦したデザインが評価 ヤマハ発動機の「MT-10」「MT-09」「MT-…
  3. 【スズキ GSX-S125】ディテール&試乗インプレッション:外観、装備編 GSXのD…
  4. お気に入りの愛車だけど、「もう少しだけパワーがあれば最高なんだけどなぁ」なんてライダーの悩み…
ページ上部へ戻る